旅立ちまであと四日。さすがにここまで来れば大抵の準備は終えている。あとは必要な荷物をバックパックに詰め込んで当日を待つのみである(仕事はもちろんするが)

大抵の準備を終えたところで、今回の旅にどれぐらいの費用がかかった(かかる)のか。旅行中の支出の概算をふまえて算出してみたので記録しておこう。

ちなみに括弧書き内は三人(今回の旅のメンバー)で割った一人あたりの金額で、色付きの箇所は旅行中にかかると思われる項目である。

事前準備系

交通費と宿泊費以外に日本にいる間に準備しなければならないものをまとめてみた。

ESTAの申請(ビザ) ¥1,480
国際運転免許証の取得 ¥2,400
現地で使うモバイルルーターの契約 ¥9,360(¥3,120)
SIMフリースマホに挿すSIMカードの準備 ¥5,970
海外旅行保険 ¥3,000
尿管結石の痛み止め ¥2,650

ちなみに尿管結石の痛み止めとは『ボルタレン・サポ50』のことです。以前、尿管結石に苦しんだときに処方されたボルタレンが神がかり的な効き目を発したので追加で購入しました。日本国内での購入だと医師の処方箋が必要なんだけど、海外輸入(ドイツ製ボルタレンを香港から)だと普通に通販で購入できます。

交通費系

新千歳空港から関空までの移動(エアドゥとスカイマーク)等や、現地での公共交通機関での移動費、それからもちろんレンタカーとそれにかかる費用の概算も載せておく。

航空券
新千歳 – 神戸(行き)
¥8,500
新千歳空港駐車場(楽々パーキングで8泊9日) ¥4,000(¥2,000※二人で割り勘)
神戸空港から関空までの移動
ベイシャトルを使用
¥3,000(往復)
航空券
関空 – JFK(上海経由)
¥74,780
航空券
神戸 – 新千歳(帰り)
¥5,900
レンタカー(ニューアーク国際空港からロサンゼルス国際空港まで)※乗り捨て料$500ドル含む ¥136,800(¥45,600)
ガソリン(燃費10km/L、レギュラー¥70円で計算) ¥36,519(¥12,173)
タクシー(JFKからマンハッタンまで) ¥8,319(¥2,773)
地下鉄(NYおよびワシントン) ¥2,500
上海のリニアモーターカー ¥1,300

上海経由のフライトなので上海プードン国際空港でトランスファーの待ち時間があります。しかし約4時間。上海観光できるのかこれ…(でもリニアは乗りたい)

宿泊費系

ワシントンからラスベガスまでの間の宿泊は、実際の移動の進捗具合を見ながら宿泊地を決定するとして現在は未定である。とりあえずワシントン以降の宿泊地の予定はモーガンタウン、カンザスシティ、フラッグスタッフ(もしかしたらアルバカーキ)といったところ。すべてアメリカの大手モーテルチェーン『Super 8』が宿を展開している街である。っていうかSuper8とかMotel6ってホントどこの街にもあるのね。

NYのホテル
マンハッタン・ブロードウェー・ホテル
¥8,516
ワシントンのホテル
ホリデーイン・ロスリン・キーブリッジ
¥3,408
ラスベガスのホテル
ベラージオ
¥12,583
ベラージオの駐車場(セルフパーキング) ¥1,620(¥540)
モーテルに三泊
モーガンタウン、カンザスシティ、フラッグスタッフ
¥15,000

その他

各種エンターテインメント、食費、お土産、チップについて。

シルク・ドゥ・ソレイユのチケット(ラスベガス) ¥19,861
メトロポリタン美術館の入館料
※入館料は『善意』で良いようです
¥108
食費
夜$25ドル、朝と昼それぞれ$10ドル×6日間
¥29,160
お土産 ¥10,000(ぐらい?)
チップ(どれだけ使うのか全く想像できない) ¥3,000(¥1,000/人 ぐらい?)

ラスベガスで宿泊するホテル『ベラージオ』で行われているシルク・ドゥ・ソレイユのショー『オー』。このチケットがまた高いんだ!でもせっかくの旅行なのでケチケチせずに支出!

 
以上の一人当たり分を計算してみたところ

¥277,322円

と、なりました。

こりゃ¥300,000円は余裕で超えるな…トホホ

Pocket