【山の日】アポイ岳に登ってみた

絶景である。

以前より登りたいと思っていた、襟裳岬よりちょい上、様似町にあるアポイ岳。ようやく先日行くことができたので記録しておこう。

当日は本年度より新たに設定された祝日である『山の日』ということもあって、大勢の登山客を確認することができた(と、言っても普段の人の入り用は知らんがな)

一泊二日の行程とし、宿泊は登山口に併設されているキャンプ場にてテント泊である。朝の5時に札幌を出発し一路様似町へ向かった。

札幌から様似町までは約4時間半かかる。とても遠い。北海道の広さをしみじみと再認識させる。

DSC02407

アポイ岳

DSC02408

10:45登山開始

DSC02412

五合目には簡易トイレ(携帯トイレは各自持参すること)と避難小屋が設置。

DSC02413

ここからの景色が既に絶景である。

DSC02419

七合目からは稜線歩き。

DSC02423

日差しが照りつけとても暑い。

DSC02429

12:55登頂。

DSC02431

アポイ岳はどこからでも絶景が拝める素晴らしい山だ。

15:05には下山を完了した。

登山口に併設されているキャンプ場にて一泊。

DSC02435

翌日、帯広経由で札幌に帰る。

ずっと食べたいと思っていたインデアンカレー。

DSC02446

ハンバーグとチーズをトッピング。

DSC02447

角が取れたまろやかルーであり本当に美味い。俺はこういうカレーのが好きなのだ。ココイチのカレーとは全然違うし、大学の学食のカレーとは比べるまでもない。

そして帰宅。

DSC02438

札幌に着いたときガソリンのエンプティ警告灯が点灯した俺のエレメント。満タン法で燃費を計ると驚異的な数値を叩き出した。

12.8km/L

過去最高燃費!いいクルマだぁ〜

Pocket

コメントを残す