MacOSのターミナルでエックスサーバーにSSHでアクセスする方法

Pocket

X ServerにMac OS XのターミナルからSSHアクセスする方法の自分用メモ。いっつも忘れるので。

事前準備

X Serverのサーバー管理メニューからSSH設定に入る。

公開鍵認証用鍵ペアの生成からパスフレーズを入力して鍵ペア生成&秘密鍵をダウンロードする。

ターミナルを起動してダウンロードした秘密鍵を下記コマンドで移動する。

  • mkdir ~/.ssh(ホームディレクトリにssh隠しフォルダを作成)
  • mv ~/Downloads/[ダウンロードしたファイル].key ~/.ssh/(ダウンロードした鍵ファイルをssh隠しフォルダに移動)

鍵ファイルの名前を変更

  • mv [ダウンロードしたファイル].key id_xserver_rsa(通常はid_rsaだけど他の鍵ファイルと混同しないようにxserverと分かる名前にする)

ディレクトリと鍵ファイルのパーミッションを変更する。

  • chmod 700 ~/.ssh
  • chmod 600 ~/.ssh/id_xserver_rsa

ログインしてみる

下記コマンドでログインする。

  • ssh -l [サーバーID] -i ~/.ssh/id_xserver_rsa [サーバーID].xsrv.jp -p 10022

パスフレーズを入力してログイン成功。

ログインコマンドの簡略化

いちいち

ssh -l [サーバーID] -i ~/.ssh/id_xserver_rsa [サーバーID].xsrv.jp -p 10022

を入力するのは面倒臭いのでショートカットコマンドを作成する。

configを作成

  • cd ~/.ssh(sshディレクトリに移動)
  • vim config(configファイル作成)
  • vimでconfigに以下を記述し保存
    • Host xserver #任意のコマンド名
    • HostName サーバーID.xsrv.jp
    • Port 10022
    • User サーバーID
    • IdentityFile ~/.ssh/id_sample_rsa #秘密鍵のファイル名
    • ServerAliveInterval 60 #sshの自動切断を防ぐために記述

保存後は以下のコマンドでログイン可能。

  • ssh xserver

ログインできた🙂

カテゴリー: Life

コメントを残す