円山の次はここだ!三角山登山に挑戦

三角山は札幌市にある標高311メートルの山で、札幌市内だし標高も低いのでぷらーっと行って登ってくるには丁度いい山なのだ。今日は若干の二日酔い加減だけど天気がいいので三角山の登山に行ってきたので記録しておく。

この三角山には登山道入り口が二つあって、一つは宮の森入り口ともう一つは山の手入り口だ。


より大きな地図で 三角山登山道入り口 を表示

赤いマーカーのところが宮の森入り口。黄色のマーカーのところが山の手入り口。車で行く場合は黄色マーカーの山の手入り口に登山客用の駐車場が用意されてるのでそちらから登ると良いだろう。

DSC05380

山の手入り口側の駐車場

登山道前の案内看板にあるとおりコース中に分岐が多い。方向音痴の僕は大丈夫だろうか…

DSC05365

まぁとにかく14時10分登山を開始。

この山は円山と同じように市内に近い位置にあるし登山客も多いので熊の心配は無いと思われます。「一の坂」と書かれたプレートが木にくくりつけられてるけど、頂上までの一定の間隔で二の坂三の坂というふうに増えてくんですね。

DSC05367

登山道はキレイに整備されてます。

DSC05370

円山の登山道と比べると若干三角山のほうが急な箇所&岩でゴツゴツした箇所が多い感じですね。でも八剣山のように木や岩にしがみついて登るようなところは無いのでわりと楽です。

sankakuyama

登山開始から約25分

sankakuyama02

もう頂上ついた\(^o^)/

DSC05379

頂上からは円山(225メートル)が見渡せます。いやーこちらも見晴らしがよくていいね。

今回のルートをおさらい


より大きな地図で 三角山登山ルート を表示

三角山はゆるやかな登山道が長く続くので特に下りの場合はヒザのことを考えてトレッキングステッキがあってもいいかもしれません(実際僕は下りの途中でヒザが痛くなってしまいました)。

ともかく今回の三角山、円山のようにプラッっときてサクッと登れるとても良い山ですね。おすすめです(`・ω・´)b

Pocket

コメントを残す