第161回TOEIC公開テストは「返金」

※TOEICからのメールより抜粋
>3月13日(日)に実施を予定しておりました第161回TOEIC公開テストの中止に伴う対応と
>いたしまして、第161回TOEIC公開テストは日程を変更して実施することは致しません。
>受験料につきましては全額返金いたします。

おお、返金か。意外だな。

ということは、銀行口座を明記する書類が送られてくるのかな?それをTOEICに送り返せってことだ。

現在の混乱状態で郵便は大丈夫なのだろうか。ちゃんと届くかな。

被災地への返金対応はどうするつもりなんだろう。

いずれにせよ待ちますか。
 
 
-----------------
4月3日:追記

TOEICからいまだ何の連絡もなし…ちゃんと届くのかな…もう届いてる人いたら教えてください!
 
 
-----------------
4月4日:追記

TOEICからメールがきた。

【クレジットで支払った人】:クレジットの引き落とし口座に返金される
【コンビニで払った人】:4月下旬に送付する「返金の手続きに関する案内」に沿って返金手続きを行う
【バウチャーコードで申込んだ人】:4月下旬に送付する「返金の手続きに関する案内」に沿って返金手続きを行うこと

…だそうだ。なので待ちましょう。
 

-----------------
5月2日:追記

TOEICから赤い封筒が届いた。どうやら返金手続きの案内だ。でも僕はクレジットカード払いだったので封筒の内容は「今しばらく待て」とのことだ。

実際、クレジット会社の利用履歴を照会すると5月の利用履歴に「TOEICヘンキン」と書いてあったので今月28日に約6000円が戻ってくるのであろう。
 

-----------------
5月31日:追記

銀行口座を見てみると、クレジット会社の利用履歴に記載されていた通りの金額が引き落とされている。クレジットの利用が無い場合はクレジット会社から振り込みがあるのでしょうね。

おしまい

Pocket

コメントを残す