冬は食べて寝るに限ると思います。

ブロンプトンの純正グリップをKCNC EVAグリップに交換→100gも軽量化できた✨

純正グリップがボロついてきた…

てことでグリップ交換をしてみた!

[affi id=13]

軽量で握り心地も良いと評判のKCNC EVAグリップだー!触り心地は硬めのスポンジって感じ?

銀色の隣の黒いボルトがグリップのロックボルト。

まず純正のグリップを取り外そう。2.5mmアーレンキーでロックボルトを取り外す。

簡単にスポンと取れる。

ちなみに純正のグリップはボルト込みで112g。対してKCNC EVAグリップはですね、

21gっすよぉ!(軽!!)。エンドキャップを除いた重量は。

15g!純正より100gも軽くなるのか!あれ、しかし…

説明書には12gって書いてあるんだけど、あれれ??(まぁいいや)

KCNC EVAグリップはロックボルトは必要なく、そのままハンドルバーにはめ込むタイプのもの。グイグイと入れていって、

装着完了!

スポーティーでカッコいい✨

ちなみにエンドキャップも付属してるんだけど、

入らない!w

いやマジ全然入らないんだけどコレ💦どーすんだ💦

…結局エンドキャップは取り付けないことにしたw

エンドキャップは別に良さげなデザインのものを探して取り付けようと思います😎

グリップ交換後の乗り心地

自転車を手で持ち上げた感じだと軽くなった感は無いんだけど、乗ってみると僅かながら漕ぎ出しが軽くなった気がする…!プラシーボ効果かな?いや、確かに軽く感じられるようになったと思う。

[affi id=13]

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です