冬は食べて寝るに限ると思います。

気温マイナス7度でほぼアイスバーンの中、自転車で通勤してみた。

積雪はあまりなく快晴のため大変寒い。通勤時の気温はマイナス7度程。路面は全面にわたってアイスバーン!当初スパイクタイヤ履いてるんだからアイスバーンでも大丈夫だべ、と楽観視していたが実際に通勤を始めてみると「スパイクでも滑るっちゃ滑る」ということが分かってきた。特に轍のまま凍ってしまったところは大変危ない。たぶん轍によってピンがかからない部分があってその時に軽くズルっといってしまうのだと思う。あとピンの周りに氷がへばりついてそのまま凍って固まってしまっている場合も滑る。この場合はピンが機能していないからだと思う。平坦なアイスバーンであれば問題なくブレーキもよく効く。ということで恐ろしくて車道は走れない。ほぼ全ての道程で歩道を使うことになるので通勤経路を見定めることが重要だ。

今日の装備はこんな感じ。

  • bernのmacon(vent coverなし)
  • コンタクトレンズにsmithのサングラス
  • バラクラバ
  • ネックウォーマー
  • 薄手の手袋&テムレス
  • ユニクロヒートテックTシャツ&ヒートテックロンT&普通のロンT
  • ダウンジャケット
  • 化繊パンツ
  • レインパンツ
  • 両足にショートゲイター
  • ユニクロヒートテック靴下
  • keenの夏用登山靴

こんだけ寒いとダウンジャケットは効果抜群だった。中にロンT(結局3枚着てるけど)しか着てないが暖かい。あとバラクラバとネックウォーマーで耳&首が守られてるのもよい。

手は薄手の手袋にテムレスを装着。ブレーキレバーにかけている人差し指はちょっと冷たくなるが全体的に暖かくてよかった。

パンツは保温性ゼロの化繊パンツにレインパンツ。全然問題なし。風を通さないってのが重要なのだな。

問題は足。足先がとても冷える。厚手の靴下だけどいかんせん靴が夏用だから冷える。メレルのTHERMO OVERLOOK 2 MID WATERPROOFでも買おうかな。暖かいか知らんけど、たぶん暖かいんだろう(希望)。