富良野線、根室本線(富良野 – 滝川)ご乗車旅の巻〜。

Traveling
スポンサーリンク

ども、死ぬまでに(いつ死ぬかは知らんぞ)日本中の鉄道路線を全て乗り尽くしてやろうと企んでいるワタクシです!今回はJR北海道の富良野線と根室本線(富良野 – 滝川)に乗車してきたので記録しときます。

さぁ〜て、旅程の概要は

  • 札幌→岩見沢→旭川→富良野→滝川→札幌を列車で周る
  • 旭川でラーメン
  • 富良野でスイーツ
  • お風呂入る

です。回想スタート!

まずは朝食

自宅を出発したのがAM08:30頃。本日一本目の列車が札幌発AM10:37と結構時間がある。自宅近所の停留所より市電に乗り込み西4丁目停留所を目指す途中、西8丁目停留所を過ぎてしばらくした所に

コメダ珈琲店

コメダ珈琲店があるのだが「そう言えば何かと話題になるこのお店、まだ食べた事無いんだよなぁ」と思い、自宅での朝食は軽めに済ませていたためコチラを食べてみる事にしたのです。

スタバとかマックとか、カウンターでオーダーするような感じを想像してたら全く違った。普通にレストランなんですね?店員さんがオーダー取りに来てくれるんですね?(本当に何も知らない)。

やはり朝食にはコーヒーなのでコメダオリジナルブレンドを注文。ドリンクを注文した場合、AM11:00まではモーニングサービスという事でトーストと付け合わせを無料で提供しているんだって。ワタクシはトーストにバター塗ってもらって付け合わせに粒あんをいただく事にした。

ドリンクとモーニングサービスのトースト

おお、結構ボリューミーだ。小腹が空いてるワタクシに丁度良いボリューム感である。

一緒に注文していたミックストーストがやってきた。これ結構な量だな!モーニングだけで良かったかも…?

モーニングのトーストを粒あんと一緒に食べる。とても美味しい。一気に血糖値が上がり脳が覚醒していくのが分かる。さて、ミックストーストも食べてみる。

3枚のトーストにハム・レタス・卵がサンドされている。パクッと一口。おお、なんと家庭的な味だろう!

三つ目に手をつけようとした時には腹が膨れてしまっていた…(でも完食したぞ)

さて、かなり腹が膨れてしまったが果たして旭川到着までに腹を空かせる事は出来るでしょうか。

札幌駅へ

毎度おなじみ、ワタクシの旅の玄関札幌駅です。

今日は札幌→旭川→富良野→滝川→札幌と、鉄道乗りまくり旅なのでさぞかし交通費がかさむだろう…と思うかもしれんけど実は祝日の今日はなんと

JR北海道一日散歩きっぷ

の設定があるのだー!

本日の行程を通常なら

  • 札幌→旭川 ¥3,180
  • 旭川→富良野→滝川 ¥2,680
  • 滝川→白石→上野幌(お風呂行くのに白石で乗り換えた) ¥1,970

で計¥7,830かかるところ、一日散歩きっぷなら¥2,540で済むのだ!

と、思っていたらあれれ?このきっぷが適用されるエリアは

こんな感じ。旭川はエリア外ですね💦

なのできっぷの注意書きにもある通り

「エリア外にまたがる移動はエリアの端の駅までこの切符は有効です」

との事なので今回の場合は滝川→旭川間(¥1,290)、旭川→美瑛間(¥640)は別料金となり、料金はそれぞれ改札の駅員さんに支払ったのです(変な事考えたら駄目だゾ!)。

てことで改めて今回の行程を一日散歩きっぷ使用時と通常料金で比べてみると

一日散歩きっぷ使用

  • フリーエリア ¥2,540
  • 滝川→旭川 ¥1,290
  • 旭川→美瑛 ¥640

計¥4,470

通常

  • 札幌→旭川→富良野→滝川→上野幌 ¥7,830

その差は¥3,360で、やはりお得という事が分かります。

購入は自動券売機でOK。

その他から選択して購入しよう!

買った。早速改札を通過!

11番線なんてあったっけ?新幹線工事の関係で出来たのかしら。

さて、AM10:37発の普通列車に乗り込みます。平日のしかも通勤時間帯でも無いからね、全然人乗ってないっす。

車窓を眺めながらポケ〜っと移動。

岩見沢で乗り換え。今日は一日乗り放題なので無駄に駅舎から出てみた🎵

当然乗客は全然いません!w

段々天気が悪くなってきた…

PM12:52旭川着!ホームに止まってる車両の足元を見ると雪がベットリ!北海道の冬はきびしぃーなぁー。さて、富良野行きの発車まで50分ほどあるので昼飯がてらラーメンでも食べに行こう。

結局駅から一番近かったので山頭火にした。カップ麺で何度も食べた事あるw

あと朝食のコメダが若干腹に残ってるせいでイマイチ腹も減ってない。うむ、しかし美味いっちゃ美味い(しおを注文)。

天気悪いっすね〜。1番ホームに向かいましょ。

当然ワンマン車両だわね。発車10分前ぐらいに乗り込んだけど座席は既に埋まっていて立ちとなった。その後も続々乗客がやってきて、観光客と地元利用客の割合は半々って感じかなぁ。

天気悪くてあまり風景が見えないw

っしゃ!運ちゃん飛ばしてこーぜぇー!

PM14:55富良野駅着!滝川行き普通列車の発車時刻まで50分程時間があったので雪が降りしきる中外に出てみた。

旭川でラーメン食べたばかりなので腹は減ってないんだけど…よしデザートだな、デザートを食べよう。と、Googleマップでお店を探していると、おぁあ!?駅近に評価バリ高なジェラート屋さんがあるじゃないっすか!行ってみるべや!

ボケてる!!

はっぱジェラートというお店だ。富良野駅から北西の方向へちょっと歩いた商店街の向かいあたりにラルズマートがあり、その隣のビルの一階に入っている。¥500円でジェラート3個乗せられるんだってばよ!チケットを券売機で購入〜。

色々あって迷うわね〜!

  • ティラミス
  • 富良野産ハスカップミルク
  • ピスタチオ

を選んだ。甘美味い、酸っぱ美味い、香ばし美味い、って感じで美味しかったっす!

再び富良野駅。

PM15:52の発車まで駅舎を見ながらしばし休憩〜。

てか富良野駅にも蕎麦屋産あったのねん!

さすが富良野、外国人の乗客もチラホラいる。ある一団がはけた後を見るとあら?バックパックのパーツかしら?なんか落としてるわよ!

って事で親切なワテクシはちゃんと英語で話しかけた。そしたら違ったわ!アンタらのじゃないんかい!

…落とし物は駅員さんに託してホームに降りた。ふぅ寒いね〜。おや?なんか「ゴゴゴゴォー!」と勇ましい音を立てている何かがいるわよ?

DF200 通称レッドベアですね。めちゃめちゃ良い音立てて停まってる。ゴリゴリの内燃機関音を目の前で聴いていたら迫力のあまり涙が出そうになってきた(なぜ?)。

やってきました、ここからも一両編成のワンマンです。いやしかし、さすがに疲れてきて乗車中ウツラウツラしてしまった。

PM16:57滝川着。普通列車に乗り換え。

もう日が暮れております。時間経つのはえーなぁ。

岩見沢で乗り換え。

今日は道中に丁度良いお風呂屋が無かったので、この後はわざわざ白石で乗り換え→上野幌にあるスーパー銭湯”ほのか”でヒトップロがてら晩御飯も食べて帰ろうとしております。上野幌駅から徒歩でほんのすぐのとこにあるから行きやすいんだよね〜。

白石駅で苫小牧行きに乗り換えです。

PM18:55上野幌駅に到着!疲れたなー!

駅から徒歩5分ぐらいで銭湯じゃー!ハイドーモワタクシ旭川から電車でやってまいりました!

祝日で時間の割には混んでいなくて「お、これは穴場の銭湯かも🎵」とか思いながら身体を洗ってまずは泡風呂じゃ。めちゃめちゃ気持ちいい…さて次は高濃度炭酸泉じゃ…ほぅ…こちらもなかなか気持ちええやんけ…

高濃度炭酸泉の隣は”ちびっ子浴槽”で湯温38度で浅めの浴槽です。あ、うちの子と同じぐらいの歳の子を連れたお父さんがやってきたぞ。あんな小さい子と銭湯だなんて考えただけでも大変さが分かる。ご苦労様です…あ、高濃度炭酸泉にも浸かるんですね、ご苦労様です…

って、あれ、アンタ

ワタクシの友人のJR.君やないのー!!

「おー!久しぶり〜!」※一年ぶり

…と、全く予想だにしない展開でございます!w なんと結局自宅まで送ってもらってしまいました。すんません、ありがとうございます!!

一応飯は唐揚げ定食(イマイチ)ともちろんビールをいただきやした!

という休日でした。

今回行程が長かったのでほとんど鉄道に乗りっぱなしになってしまった(結構疲れる)。本当は知らない街を時間をかけて散策したいんだけど今回は電車の接続的にまぁ仕方ない。

いやしかし今回の休日のハイライトは「銭湯にて友人と再会!」でしたなぁw

コメント

タイトルとURLをコピーしました