Site Overlay

CX-5のスタッドレスタイヤはブリヂストンのDM-V3にしました〜。

もうとっくに冬なんですけど新しく買ったスタッドレスタイヤの記録を今さらしておこうと思う。

CX-5 フィールドジャーニーの純正ホイールは17インチで7J。このホイールを冬タイヤ用に使おうと思っていたので、スタッドレスタイヤだけ調達すればOKなのれす。

候補としては前者のアクセラで使っていたヨコハマ・アイスガード6が中々良かったのでヨコハマか定番のブリヂストン。ペーパードライバーの妻も運転するのでスタッドレスタイヤはケチりたくないな〜と言う感じ。

迷ったけど結局ブリヂストンを選んだ(ヨコハマよりちょっと割高)。ただ、VRX3はちょっと高すぎよ…なのでSUV用スタッドレスタイヤのDM-V3にしました。

舗装路で乗ってみた感じ、やはり夏タイヤと比べてロードノイズは僅かながら大きくなる。あと燃費も落ちる(1km/Lぐらい)。ただ走行性能は夏タイヤと比べても遜色ないと思う。グニャグニャ感も無いし。

ただちょっとね、タイヤサイドのデザインがアレね。あんまり格好良く無いわね。ヨコハマ・アイスガードの方が好み。

肝心の氷上・雪上性能も申し分無しってところかな。買って一年目のゴムが柔らかいうちはまぁそりゃ当然問題無く走れるでしょう。氷の上でもよく止まると思う(車体の重たい車だからってのもある)。2年3年と経過したときの性能の落ち具合がどんな感じか、ですね〜(物置保管のアイスガード6は購入から4年半経過時点の硬度は約60だった→スタッドレスタイヤとして利用可能な数値ギリギリ)。

ブリヂストンのDM-V3はネット通販(楽天)で4本セット¥79,200でした🚘

とりあえず5シーズン目指して大事に履いていこう〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です