紫外線で殺菌?PEDIC SPORTでマスクを殺菌して再利用してみよう〜

最近ではどのニュースサイトもコロコロコロナと、新型肺炎ウイルスの話題で盛り上がってますよね。

ウチではストックしてあったマスクを予防目的(”拡散防止”の意味もあるけど…)で装着して日々過ごしてるけど、その在庫もあともう少しで底をつきそうです。

3月1日、WHOが「予防にマスクは不要」という声明を発表したけど、マスクが予防に有効かどうか、これは以前から議論の的にされている話題ですね。

粒子の小さいウイルスはマスクの繊維をすり抜けるから意味が無い、という否定派の意見もあれば、今回のコロナウイルスに絡んで日本エアロゾル学会が発表した公式見解だと

日本エアロゾル学会公式WEBサイトより

粒子はブラウン運動によりフラフラとした軌道で動くため、粒子が小さければ小さい程マスクの繊維に引っかかるのでマスクは有効である

参照:新型コロナウイルスや花粉症でのマスク装着に関する日本エアロゾル学会の見解(PDF)

ということもあるので、念の為マスクが手元にあるうちはマスクをしようと思います。

巷ではマスクの品薄状態が続いていて私達一般市民は購入し辛い状況。ですが、必要な所に必要な数のマスクを供給してもらうためにも、マスクの利用についてヒステリーにならず、いま出来ることを考えたほうがいいんじゃないかしら。

それじゃあウチの場合はどうしようかな?

そうだ、マスクの再利用をしよう!

マスクを再利用する方法

マスク不足という事情もあって、マスクを再利用してる人は結構いるようです。

再利用する方法としては

  • 水またはお湯で洗う
  • 中性洗剤で洗う
  • 煮沸消毒
  • アルコール消毒
  • 紫外線消毒

といったのが一般的ですね。

紫外線ってのもウイルスに有効なんだそうな。

紫外線が細菌やウイルスを殺菌する仕組みは、それらの中のDNAを不活性化させる働きによるものとのことで、熱帯地方では雨季にインフルエンザが流行するんだけど、これは

「雨季は天候不良により紫外線量が少なくなりウイルスが残存しやすくなるため」

ということなんですね。

日本だと日照時間の減る冬にインフルエンザが流行るのはそういことだったのか〜。気温とか湿度とか関係ないんですね。

ってことで紫外線とウイルスの関係について調べるついでに、自宅で手軽にマスクを紫外線殺菌できんもんか…についても調べていたところ、面白そうなプロダクトを発見しました!

オシャレで手軽に使えるPEDIC SPORT

USBで充電可能なポータブル紫外線減菌機「PEDIC SPORT」というものを発見しました。

紫外線減菌機というと、据え置きタイプで見た目オーブントースターみたいなものが多いなか、このPEDIC SPORTは靴の中に突っ込んで使うことを前提にしている製品とあって非常にコンパクト。効果の程はどの程度か、公式の説明文によると

大腸菌、黄色ブドウ球菌、サルモネラ菌、緑膿菌、白癬菌の細菌5種に対して10分間の照射で99.99%の除菌効果が実証されています。

ですって。こちらは日本食品分析センターによる測定で実証されたものだそうです。

おまけにコロナウイルス対策にもなるってことですよ?

参考:【コロナウイルス対策】 紫外線の中で最も殺菌⼒の強いUV-C 253.7nmを採⽤~充電式UV除菌器<PEDIC>(ペディック) – KOREA MARKETING公式WEBサイト

ふむふむ、これはなかなか良さそうじゃない?

早速買ってみた!

こういうウンチクのきくガジェットに弱い私です。早速買っちまいました!

パッケージがオシャレ〜。

黒、銀、赤、青、緑の5色あるなかで緑を選んでみました。黒が欲しかったけど売り切れだったのよね〜。

大きさはメガネケースと同じくらい。バッテリー容量が500mAhと小さいので本体はとても軽量。

マスクを殺菌してみよう

早速マスクを紫外線処理してみようと思います!

…の、前にバッテリー充電が必要でした。フル充電にかかる時間は約2時間です。

~~ 2時間後 ~~

充電完了。それでは改めてやってみましょう。

どういうセットがいいのかしら。こんな感じでいいのかな…?

ま、とりあえずやってみよう。

紫外線を直視しないよう(直視は絶対ダメ!)、目隠しとしてダンボールをかぶせておきます。分かりやすいよう夜にやってみた時の写真を載せておこう。

使用中は紫っぽい光が照射されます。

照射は10分で終了です。フル充電時だと約5回使えるそうです。

照射中

さぁ10分経過して終了のブザーが鳴りました!マスクは一体どうなったでしょうか。

…正直よく分からん(|||O⌓O;)

まぁ元々目に見えないウイルスだもんね。そりゃ効果の程はよく分からんさ…

あれ、でもちょっと待って!

今回テストで照射したこのマスク、実家でストックしていたのをもらってきたもので「実家臭」が凄かったんですが…

臭わない…

臭わないぞー!

実家臭がなくなりました!臭いの原因菌を殺菌したってことかな?まぁ結局よく分からんけど(笑)

ちなみにPEDIC本体にはゴム製のストラップが付いているので、マスクを殺菌するなら、ぐるっとかぶせてストラップで固定する方法のが良いかもしれません。

もちろんマスク以外にも使えるぞ!

元々、靴に突っ込んで使用することを想定したPEDICです。特に水虫の原因菌「白癬菌(はくせんきん)」を撃退できるってのは、私のような足汗野郎には嬉しい話ですね。

トレーニング用のランニングシューズとか、冬の必需品ゴム長、あとは食品を詰め込むエコバッグとか。色々使ってみたいと思います。

【結論】殺菌効果についてはよく分からんが気休め効果はある!(笑)

と、まぁ前述の通り目に見えないウイルスを相手にするので、殺菌効果はよく分かりません!でもまぁ公式がコロナウイルスにも効くって言ってんだから効いてるんだろと思うことにするぞ私は!ヽ(`Д´)ノ

ということで「これでマスクを再利用できるからもうしばらくマスク不足を辛抱できるぞ~」という安心感は出ます(笑)

基本的にはうがい手洗い励行です。国民一丸となってコロナ終息に向けて出来ることをがんばりましょう!

Pocket

コメントを残す