マツダ・コネクトにUSBメモリを挿したら…あれ?使えないぞ?

Pocket

マツダ・コネクト(以下、マツコネ)で音楽を聴こうと思ってUSBメモリを買ってみました。

SandiskのUltra Fit 64GBモデルです。

SanDiskのUSBメモリ
Amazonで¥1,780也

アクセラのUSBソケットはアームレストの中の小物入れのところにあります。通常サイズの細長いUSBメモリだとアームレストのフタを閉めた時に干渉しそうだったのでスリムタイプの物を選んでみました。

マツダ・アクセラのUSBソケット
良い感じに収まった!

そしていざアクセラのUSBソケットに挿してマツコネでUSB1を選ぼうとすると…

アクセラのマツダ・コネクト

グレーアウトで選べない…

どうやらUSBメモリのフォーマット形式がマツコネに対応していないようでした。

このUSBメモリのフォーマット形式はexFAT。割と新しめのフォーマット規格です。従来の形式よりファイルへのアクセス速度が速い形式なのですが、マツコネには非対応とのことです。

ちなみにマツコネに対応するフォーマット形式は

  • FAT(FAT16)
  • FAT32

この二つです。NTFSもだめなんだってさ。

ちなみにFAT16は最大容量2GBまでしか対応していないので、64GBのUSBメモリを使うならFAT32一択なのです。じゃあお手持ちのWindowsパソコンでexFATからFAT32にフォーマットし直してやればいいやと思うでしょ?

なんとWindows10以降、32GB以上のUSBメモリをフォーマットするときはNTFSかexFATしか選べなくなってしまっていたのだ!じゃあどうすんのよ…

※ちなみにMacOSのディスクユーティリティだとFAT(FAT16)にのみフォーマット可能でした

フリーソフトを使います!

I-O DATA ハードディスクフォーマッタ(https://www.iodata.jp/lib/software/i/1498.htm#Windows%2010)

上記URLからソフトウェアをダウンロードして実行するとFAT32でフォーマット出来るようになります。

FAT32にフォーマットしたUSBメモリを挿してみた結果…

USBメモリを認識したマツダ・コネクト

無事に認識しました!

お試しあれ。

コメントを残す