TaotronicsのBluetooth送受信機”TT-BA09 Pro”を買ってみた。

いや〜またブログの更新をさぼってしまいました私です。前回のエントリーから約2ヶ月も空いちゃったのね!しかしまぁこう家事育児仕事に追われると全く自分のことをする時間なんてありませんね…って、え?育児?

そうなんです。

リビングの上で寝ている赤ちゃん
ウチになんかいるぞ!

9月4日に生まれました(女の子)よぺ子と申します。あ、もちろんブログ上での名前です😙笑

この2ヶ月はよぺ子のお世話でマジもんの大忙しでした…色んな情報源から「子どもの世話は大変だぞ」と伺ってはいたけど、大して想像力を働かせずア,ソウナンスカ程度に留めてたんたけど

マジで大変だぞこれはー!

体力と精神を中々に追い詰められるわ〜😓

出産後は実家に戻る人もいれば、うちのように実家に戻らず夫婦二人でオペレーションってのもあり、はたまた夫は仕事で忙しいもんだから奥さん一人のワンオペってのもあると思うけど、育児と家事を一人でだなんて

シンジラレナーイ!(古)

いやほんと、冗談抜きで、特に出産後一ヶ月いや三ヶ月まではぜひ夫も育児で苦労すべきと思います。出来れば育休を取得すべきでもある。

そんな私は9月4日以降は有休と在宅勤務を織り交ぜながら家事育児仕事に日夜(まさに)勤しんでいた訳でありますが、この度、晴れて育休開始と相成りましたこと、ここに報告いたします!

ほんとは9月から取りたかったんだけどね、どうしても外せない仕事があった訳ですよ。しかしこうして11月より育休開始出来たんでまぁよしとしましょう。

育休は翌年3月31日まで。コロナ禍でどうせどこにも旅行行けないだろうし、たっぷりと子どもの成長を見守ることにします☺️

ということで、家にいる時間がものすんごい長くなった訳で、特に最初の一ヶ月までは必死に家事育児をしていたんだけど、そのうち「はぁー、ちょっと息抜きが必要だわー」って余裕が出てきたりするんだけど…

その時にテレビ、ね、今までは「スマホあっからテレビとかオワコン(死語)じゃね?」とか思って…たんだけどどっこい!

ただダラダラとかけ流しておくだけでもなんと気分が晴れる!

特にお気に入りの番組はNHKのニュース7とニュースウォッチ9。バラエティ番組よりも世の中の動きを知れるニュースの方が、閉鎖された室内から外の世界と繋がり持てているような気がして落ち着くんだなこれが。

でも子どもが寝たあとにテレビの音を出すのははばかられる…(19時には就寝)

ちなみにうちにはSONYの7.1chワイヤレスサラウンドヘッドホンがあるんだけど

写真きたねぇ笑

これの問題点は

  • ヘッドホンだから両耳塞がって周りの音が聞こえなくなる
  • イヤーパッドが経年劣化でボロボロ(交換しろよ)
  • 暑い(特に夏)

ということがあって、以前QCYのT2Sって言うワイヤレスイヤホンをゲットしていたんだけど

フルワイヤレスイヤホンを買ってみたぞ〜 – QCY T2S

Bluetooth送受信機

ってのがちゃんと売ってるんですね。もうこれ買えば私の願望叶ったりなんす。

ということで買ったのがこちら”Taotronics TT-BA09 Pro”です。

Amazonで¥3,500でした。

ちなみに、TT-BA09 ProとTT-BA09(pro表記がない)との違いは

TT-BA09 Pro TT-BA09
再生時間 24時間 15時間
充電ポートの規格 USB-C USB-mini b

という感じです。実売¥600ぐらいしか変わらないので私はproを買いました。

Bluetooth送受信機という名の通り、Bluetoothに対応していない機器に対して音声データを出力してあげたり、逆に入力してあげたりするものです。

今回の場合はテレビ→Bluetoothイヤホンってなるけど、スマホ→アンプって感じにも可能ってことです。

Taotronicsはカリフォルニアに本拠を構える中国資本のアメリカの会社。結構前から日本でも製品を展開していたみたいっす。

本体はバッテリー内蔵で24時間は駆動するようです。おまけに充電端子がUSB-Cなのが嬉しい。

内容物はこんな感じ。

3.5mmミニプラグ、光デジタルケーブル、赤白のアナログ→3.5mmミニプラグ変換アダプタ、USB-C充電ケーブルです。結構充実してる!

SONYのワイヤレスサラウンドヘッドホンシステムのリプレイスなので、使用していた光デジタルケーブルがそのまま使えるぞ!ってことでこれにしたんたけど一つ問題。

音量調節不可

でした。イヤホン側に音量調節機能がないと、光デジタルケーブル接続では音量調節不可なのです。

なのでおとなしくテレビとの接続は3.5mmミニプラグですることにしました。これならテレビのリモコンで音量調節可能です。

これでミルクをあげながら、グズついたときにあやしながら、テレビを見たりChromecastでYoutubeを見たりできるわけです!いえい最高!

ペアリング方法が若干クセあり

ちなみに、ディスプレイ表示もなくオレンジに光るLEDインジケーターしかないこのTT-BA09 Pro、最初はどうやってイヤホンとペアリングするのか戸惑いました。

スマホならペアリングしたい端末が一覧に表示されて選択すれば完了、って感じだけどこいつの場合は

  1. 本体側面の電源ボタンを長押しして電源を入れる
  2. (起動したら)同じボタンを短く3回連続で押す
  3. LEDが点滅したらペアリングモード
  4. (イヤホン側)TT-BA09 Proの近くでペアリングモードにする
  5. そのまま何もせずともペアリングする

って感じでした。「ほんとに使えるのかこれ…?」と不安になるけど大丈夫!

もちろんテレビ以外にも使いますよ

もちろんテレビだけじゃなくて、iPod Nanoとか(激古…だけどまだ使ってる)

地味にニンテンドースイッチの音声もBluetooth化出来るって便利じゃないですか?

これにQCY T2Sでゼルダをプレイしてみたけど

特に遅延は感じなかったな〜、というわけでアクションゲームにも使えそうです!

最近ようやく家事育児のリズムが整ってきて自分の時間も僅かながら確保できてきたって感じ。

17日発売の桃鉄は早速TT-BA09 Proとの組み合わせでプレイしようと思います😁笑

Pocket

コメントを残す