グラビティスタンドを買ってみた

家を引っ越してから車庫も物置も無くなってしまった。以前は車庫の後ろに置かれていた俺の自転車達も今の家ではこんな感じに

※これらの他にもう一台あるけどそれは別の場所で保管中(それもどうするか悩み中)

写真上はクロスバイクのキャノンデール・バッドボーイ、写真下はダウンヒルやトレイルライド用に購入したジャイアント・トランスである。こいつらをもっとスマートに収納したいと思って室内保管用のスタンドを探していたのだ。

ミノウラ(株式会社箕浦)は日本の自転車用品を取り扱うブランドだ。自転車用スタンドとか自転車用トレーニングマシンとかが有名らしい。

ところでこのロゴどこかで見た事あるな…

それはさておき

自転車用スタンドも様々な種類がある。自転車を縦に二台置くのか横に二台置くのか、はたまたスタンドは自立式か非自立式か。

そこで丁度ヨドバシ.comで在庫があってしかも値段もリーズナブルな非自立式の自転車スタンド「ミノウラ・グラビティスタンド」を買ってみたわけなのだ。

壁に寄り掛けて使う非自立式のスタンドでヨドバシ.comでは¥9,500ぐらいだった。自立式のスタンドになると¥20,000ぐらいするからエラい違いだ。

説明書や工具がが入っているから特に準備はせずともすぐに組み立てを開始することが出来たが、物自体が大きいためちょっと組み立てには苦労した。

かなりガッチリとした作りだけど、本当に俺の自転車を載せられるのか…?早速試してみた。ちなみにバッドボーイは約12kg、トランスは14kg程である。

※グラビティスタンドのハンガー一つあたりの最大許容重量はメーカ公称値25kgとのこと

よっこいせと…

おおー!良い感じであります!

スタンド自体も自転車の重さで安定しているようです。

かなりガッチリとしたスチール製

ジャイアント・トランスの方はフレームのトップチューブがちょっとクセのある形をしていたので、ハンガーに載せられるか心配だったけど、ハンガーの角度やフックの位置を細かく調整できるので特に問題は無くて良かった。

ほほー

ふむふむ

なかなか良いじゃないか。

自転車って外で見るより室内で見ると思いの外デカくて収納に困るかもしれないけど、縦に二台収納できるスタンドは室内保管に打って付けだと思った次第でありました😁

Pocket

コメントを残す