寒くなってきて短パンで自転車はキツい…ので、マウンテンハードウェアのパンツ買った。

Pocket

10月に入りすっかり気温も下がってしまい最高気温が20度に届かない日が増えた最近の北海道。短パンでの自転車通勤はいいかげん寒い。これの代替えだがどうしよう…などと考え、ぷらーっと札幌ファクトリーのアウトドアフロアに足を運んでみたのだが

俺「お!これいいっすね!」

店員「これはコットン100%なんですよ」

俺「コットンじゃ汗が目立っちゃうなー…」

店員「そしたらこんなのもありますよ」

と…

DSC06153

¥9,345也

買ってしまった。別に衝動買いじゃないし。一目惚れだし。

マウンテンハードウェアの山用パンツだ。コットンのパンツはロッククライミング用だそうで、こちらはトレッキングから自転車まで使える化繊100%の万能タイプだ。化維100%のだから多少の汗じゃ染みにならない。しかし僕の滝のような鬼汗に対応してくれるかは使ってみるまで分からないが…でもこれ、山用パンツに見えないところがいかしてるでしょう。

DSC06154

自転車に乗るときいつもはいてるアイパスのスケートシューズと合わせても

DSC06161

うん、違和感ない。

山登るときのマムートの登山靴に合わせても

DSC06162

うん、まぁまぁってとこか。

しかしもうすぐ初雪だ。自転車も登山もシーズンが終わってしまう(一部の人は年中するんだろうけど)。

大雪に閉ざされて家から出るのが億劫になる寂しい季節を迎えようとしている。いいよいいよ、ストーブがんがん焚いてアイス食いながらプラモ作ってやるから。

コメントを残す