何を買ったのか?

Pocket

クルマってやっぱりクーペスタイルが一番きれいに見えると思うの。でも実用性を考えるとやっぱりドアは4枚あったほうがそりゃいい。
 

その中間を埋めるのが「観音開き」なクルマ達ってわけだ。
 

観音開きですぐに思いつくのはマツダ・RX-8、MINI・クラブマンそれとFJクルーザーあたり。でももうひとつ忘れちゃいけないのがあってそれは

 
ホンダ・エレメント

北米でデザイン、北米で製造そして北米で販売されていた。ホンダのバッジがついたアメ車だ。日本でも2003年から2年間販売されていたが、横幅と観音開きドアの使い勝手の問題で販売台数は3000台程度だったという。現地(北米)ではモデルチェンジを繰り返して現在も販売されているそうだ(2012年で生産中止のアナウンスあり)。

観音開きドア

すべてのドアを開いたとこ

 
実際買った色はシルバー。本当はオレンジが欲しかったんだけど…中古車市場でもあまり出回っていないんだなー。

 
納車は4月1日を予定。くーっ楽しみだぁ!

コメントを残す