良い靴べら – Abbeyhorn

Pocket

靴べらのようなシンプルな物は死ぬまで使い続けるものになりかねない。多少なりとも良い物が欲しいものだね。

 
Abbeyhornは1749年に英国で誕生した。牛や牡鹿の角を使用した彫刻品を製作する会社だ。

 

これは水牛の角を使用した10cmの靴べら(¥3150)

少し派手かな?とも思ったけど長く使ったときに良い味出しそう。

 
良い物を長く使うことが本当のエコだ。と、どこかの国の自動車会社のCMじゃないけれど、ホントそう思います。

カテゴリー: Life

コメントを残す