グラナイトギアのTrail Wallet Mとモンベルの小銭入れの組み合わせで理想的なミニマルサイフを完成できた!

山登りとかランニングとか、荷物をなるべく軽くしたいときにいつもの革サイフは大きくてとってもジャマ。そんな状況をなんとかしようとグラナイトギアのトレイルウォレットMとモンベルの小銭入れを買ってみたのが2016年の7月のこと。それから2019年の11月までに試行錯誤の末『この組み合わせめっちゃ使いやすい!』というスタイルを確立したのでご紹介。

グラナイトギアの方はコーデュラナイロンで作られた一気室だけのシンプルなサイフ。モンベルの方は

こんな感じに開くので小銭を探しやすくて良い。おまけに

上蓋の内側に小さなポケットが付いていて、これが意外に重宝する。旅行先で切符を入れたり、風呂入る時に取り外した結婚指輪を入れておいたり…これがマジ便利。

さらにキーリング用のループが付いていて

こんな感じにすることも可能。小銭入れに自宅の鍵を付けた状態にして、まずカード類を収納。

次にお札を収納。

最後にモンベルの小銭入れを入れる。

この時鍵の部分をグラナイトギアの外側に出しておくのがポイントだ。

これがね、めっちゃ便利なんす。このサイフ軽いしクシャッとズボンのポケットに突っ込んでおけるので、鍵の取り出しが素早くできて良いのだ。中はこんな感じ。

お札をセパレーターにカードゾーンと小銭ゾーンに分けてる感じ。俺はさらにこれに

車の鍵も入れちゃってる。もちろんレシートなんかもバシバシ入ります。ただカードやお札は最低限にして、レシートは溜めないで小まめに処理するのがこのサイフを使う上でのコツです。お釣りの小銭なんかはとりあえずグラナイトギアにポイっと無造作に入れておいて後で整理すれば良いので現金派の人にもいいかも?

キャッシュレス派の人にはマジでオススメです。試行錯誤の末のこのスタイルなのでこれが究極の形という自負がありますw

あまりにも使いやすいのでしばらく平日休日関係なく使っていたんだけど、さすがにスーツ着てる時にはあんまり…な、雰囲気なので

ウィークデイ用にグレンロイヤルのサイフをゲットしましたw

平日は革サイフ、休日はグラナイトギアでラフに。On/Offできて良いかな〜と思います。お試しあれ!

Pocket

コメントを残す