すんごい安かったんでWiMAXを契約してしまった – とくとくBB

ふらーと何気なく見ていたレンタルサーバからのメールマガジン。その中のある文言に目がとまる。

「WiMAX が1年間、激安の月額 1,900円!」

いやいや、どうせ初期費用がアホみたいに高くて月割にしたら結局普通のお値段になるアレでしょー?なんて思ったらそうではなく、本当に1900円(旧機種の場合。新機種の場合は1980円だった)なのだ。GMOというプロバイダ(とくとくBB)のキャンペーン価格なのだが、1年間限定だとしても通常契約だと3770円だから月額1980円ってのはかなり安い。だからね、キャンペーン初日にさっそく申し込んでしまった。そしてその現物が今手元にあるのだ。

DSC04645

クレードルも一緒に買ったから箱が二つだ

機種はNECのAterm WM3800Rで今年2月に発売されたばかりの機種。実家で使ってるWM3500Rの後継機だ。

DSC04647

クレジットカードぐらいのサイズ。かなりコンパクト

僕のパソコンはデスクトップPCで無線LANは使えないから専用クレードルからハブ経由で接続してやる。ハブ経由ならWiMAXの速度は関係なくPCとNAS間でギガの通信ができる。

DSC04652

クレードルと組み合わせてもコンパクト

ちっちゃいからぽんっとテレビの横にでも置いてみる。

DSC04655

あんまり違和感ないよね?

月額1980円は1年間限定でその後は3770円に戻るんだけど、これでもフレッツを使ってる時より値段は安い。この記事はWordpressを使ってWiMAX経由で書いてるけど、固定回線と使い勝手はなんら変わらない。なので僕はすでにフレッツ光とプロバイダは解約してしまった。

とりあえず1年間使ってみようと思う。

Pocket

コメントを残す