カングーの最終限定モデルにディーゼルエンジン搭載だとぉぉぉ!!??

ついに現行カングー最後の限定車が発表された!その名も

ルノーカングー リミテッド ディーゼル MT

という名前からなんと最終限定モデルはディーゼルエンジン搭載!なのだ。しかもMTオンリーとかってめちゃスパルタンやんけ!

7月1日に発表されて「ヤベー!これは買えと言っているやつか!?」ってぐらい個人的に盛り上がっちゃって次の日にはルノーディーラーまで足を運んじゃったよ。

それでもらってきたカタログが上の画像のものなのだ。

結果から言うと札幌店では全色1台ずつの導入でグリハイランド(シルバーのやつ)以外ぜーんぶ売約済み(早ぇ!)

左下のがグリハイランド。まぁいわゆるシルバーだね。個人的にはグリアーバン(グレー。左上)推しなんだけど、独り身だったらたぶんグリハイランドで即決してたなw

グリハイランド

外観からの見分け方はフロントバンパーにデイライトが仕込まれているところぐらいだそうな😗うーんマニアック!w

丁度今の車が手狭になってきていたところだし、スライドドアの車乗ってみたかったからこのカングーちゃんはかなり魅力的である。しかし9月から奥様の育休給付金無くなっちゃうから俺の肩に家計が全てのし掛かる状況がやってくるぅぅぅ!!

から今は買い時じゃない(ローン終わったばっかり!)、この車とは縁が無かったんだろう…グリアーバンは売り切れだしそもそもMT(うちの奥様はAT限定)…独り身ならグリハイランド即決してたけどね…(繰り返し)

当然ガソリンの通常モデルも見てきたぞ。

現行型はこの内装が素敵すぎるんよねー

これはブランミネラルって色(白)。こちらも売約済みだってさ。

ちなみにこの時点でルノー札幌での在庫はマロンショコラ(茶色)が4台だそうだ。現行型はもう生産終了してるから欲しい人は早い者勝ちっすね。

新型カングーについても聞いてきた。ヨーロッパではすでに販売開始してるけど日本導入はどうなんかねというと、来年後半の導入を予定しているんだとか。

新型カングー

巷ではカングーじゃなくてエクスプレス(カングーよりちょっとサイズが小さいバン)が日本版カングーとして導入される噂もあるようだが、ディーラーの方でもどうなるか全く情報が入っていないそうだ。

新型カングーが全幅1900mmを超える1919mmっていう話からエクスプレスが来るんじゃないか?って噂になったようだが、1919mmってのはミラーを折り畳んだ状態でそのミラー間のサイズを測ったものだそうなので、日本基準で言う全幅は1900mm以下、現行型より少し大きくなる程度だという。うむ、それなら安心。

個人的にはカッコかわいさの現行型からかわいさ取っ払ってカッコ良さのみになってしまったのはちと寂しい気もする。(カッコかわいい車と言えばFJクルーザーとかホンダエレメントとかあとロシアのUAZもいいね!)

俺はねー、今の車の次の車検が再来年の3月なのでそれまで色々考えて楽しもうと思っております。ベルランゴとリフターも気になってるしステップワゴンも良い!w

Pocket

コメントを残す