昨日、3月10日の土曜日午前10時ちょっと過ぎ、6年を共にした愛車のホンダ・エレメントに別れを告げ、新たにマツダ・アクセラを迎え入れるべく、ディーラーへと向かった。

エレメントには願わくば、次のオーナーに渡りまた元気に走ってもらいたいものだ(しかし車両の年式や整備状況を考えると難しいかもしれないが…)

そしていよいよアクセラとのご対面である。

日の元に晒されるマシーングレーメタリックは何とも言えない滑りを醸し出す。ガラスコーティングが施工されている影響もあるかもしれないが、これはさながら飴細工のようである。

正直、写真で見るより100倍は格好良いと思った。

スタッドレスタイヤ用のPF-01も良い感じに収まっているように思える。タイヤは結局ヨコハマ・アイスガード6にした。

シフトノブをオプション品に交換した。アルミペダルと質感が揃って良い雰囲気である。

サンルーフは視界を広げて圧迫感を無くす効果がある、特にそれほど広くない後席に対して有効だなと感じた。

ナンバーはファミリアのヨーロッパでの販売名であるMazda 323から取ったものだ。

どうぞよろしく。

Pocket