MyJournal 101

This is just my journal.

Outdoor Activity

スノーボード用のヘルメットを買おうと思うんだが

札幌はすっかり雪だ。今年は雪が多いのかなぁと感じさせるくらいワッサワサ降っている。札幌周辺のスキー場も続々とオープンしてる中で、まだ全然シーズンインの準備ができてないので少し焦りを感じる今日この頃。

ところで、当初今シーズンはゴーグルだけ新調すればいっかなぁー、なんて考えてたわけだけどパークなんかもやりたいなと考えたら「ヘルメット」あってもいいんじゃない?と思ったわけだ。実際、過去に5mキッカーの着地でバックサイド側のエッジ引っかけて(まぁつまり背中側の逆エッジね)派手に転倒したこともあるし。そん時はニットキャップやらゴーグルやらが派手に散乱するぐらいの衝撃だったけど、よく考えたらもろに後頭部打ってたら危なかったなありゃ…と。

あとはファッションだね。ヘルメットって一昔前は「ダサい」なんて風潮があったけど、今はお洒落なデザイン&カラーも増えてウェアにも合わせやすい物が多いからスタイルに取り込みやすいし、ファッション優先のスノーボーダーにとっては自分のスタイルに変化を付けるアイテムとしてもヘルメットって良いんじゃないかな(しかも安全!)。

たとえばこんな感じ

Screen-Shot-2013-12-23-at-11.04.54-AM-400x401

quinton_jones_2-400x266

これはbern(バーン)というブランド

めっちゃオサレやん。ウェアとのマッチングはもちろんだけど、ヘルメットの場合はゴーグルとの色あわせを特に気を付けた方が良いだろう。ヘルメット+ゴーグル+フェイスマスクってのが理想の組み合わせだよね。

【2016/03/27 追記】

フェイスマスクだとどうしても滑ってる途中に下にズレていってしまう…なのでオススメは

MHW-OM5090-1

バラクラバ(目出し帽)です。上の画像は鼻まで覆っているけど、経験上口まで隠れるもので十分だと思います。鼻まで隠れると滑ってると苦しいんだよね。

なので現在のわたしはこんな装備で滑っております。

DSC_0326-2

DSC_0326

これでニセコに行ってますが、どんな気候に遭遇しても快適に滑られますよ。

MOUNTAIN HARDWEAR(マウンテンハードウェア) バターバラクラバ OU6868 090(Black) R[レギュラー]

新品価格
¥2,721から
(2016/3/27 11:17時点)

まず、製品を選ぶにあたってスノーボード用(というか、スノーボードでも使えますよっていう物)のヘルメットメーカーってのはどんなのがあるのか?ってところだけど

RED※バートンのヘルメットブランドREDはANONに統合されたようです
ANON(http://jp.burton.com/ja_JP/mens-anon-protection-helmets
BERN(http://www.yts-store.com/bern/
K2(http://ja-jp.k2snowboarding.com/
YONEX※気づけばヘルメットの取り扱いなくなってました^^;
PROTEC(http://protecbrand.com/
GIRO(http://www.giro-japan.com/
POC(http://pocsports.jp/products/snow-helmets

…ざっと挙げると代表的なのはこんなところ?この中でも特に気になるのは「RED」と「BERN」かな。あまりにもヘルメットっぽいのは浮いて見えてしまうので、シンプルなデザインでマットカラーのヘルメットなら色々と合わせやすそうだ。

REDだと気になるのは※REDはANONに統合されたのでもうありません!

Commander ¥16,800

Mutiny ¥14,700

この2つ。そしてREDではREDphonesと言って、ヘルメットインナーの耳あて部分に薄型のヘッドホンを仕込んで音楽が聴けるようなシステムが備わっているのだ。

REDPHONES ¥5,775

これ魅力!

なんせシーズンのほとんどをヒトリストとして過ごすわけだから…音楽くらい友達でもいいじゃない。笑

 
次にbernのヘルメットを見てみると

Baker ¥13,650

Watts ¥15,750

こんな感じかな。やっぱりツバ付きがカッコいいなぁと思う。

それで、今日ムラサキスポーツに行って実際に試着してきたのでその感想を。ってもヘルメットは店の片隅でしかも棚の上段に4つあるだけだった。あんだけ広い店でこの待遇を考えるとヘルメットてのは全く売れてないんだなぁとちょっと寂しくなる。

ちょうどbernとREDの二つが置いてあった。まずbernをかぶる。サイズはXLとなっている。…キツい!これMサイズとかじゃないのぉ~?と思ったけどXLと書いてある。次にREDをかぶる。これはすんなりかぶれた。サイズは…Lだと…?。どうもメーカーによってサイズにかなりバラつきがあるようだ。なのでヘルメットを買う際は実際にお店に行って試着してから買うことを強くオススメする。

 
さて、どうしようかな。REDのヘルメットとヘッドホンシステムがかなり魅力的。買っちゃいそうだな。

Pocket

2 コメント

  1. wataru kasai

    bernのメットって小さめなんですか?
    自分も今bernのwattsかredのmutinyで悩んでまして。。。
    アドバイスくれたら幸いです!

  2. admin

    admin

    wataru kasaiさんこんにちは!

    bernのヘルメットは小さめに作られてるみたいですね。

    僕はTJシュナイダーモデル(Japan Fit)を買ったんですが、XLでもすこーしキツイかな?って感じです。REDはLサイズで少し余裕のある感じだったので、REDのLサイズ=bernのXXLって感じかもです。いずれにせよヘルメットは試着して買ったほうがいいですよ!試着すれば間違いないです^^

コメントを残す

Theme by Anders Norén