まさかMacBook Airがアップデートされるとはビックリでありますな〜。

先日のAppleの新製品発表会ではまさかのMacBook Airのアップデートが発表されましたが、いや〜これにはビックリしましたね〜。

私が買ったMacBook AirはEarly 2015モデルで、当時、このモデルがMacBook Airの最後のモデルになるんじゃないかと言われていました。新型MacBookがAirよりも重量が軽くその上に画面がRetinaで解像度が高かったので、Airの役割がMacBookに移るんだろうと言われていたのです。

結局Air Early 2015が最後ではなくその後もCPUのアップデート程度の小改良を加えながら今日まで生きながらえてきて、いよいよ今回の発表会でその最期が訪れるだろうというのが巷間での噂だったのです

が!

キ…キ…キター!🤩

なんとまさかの復活。8年ぶりの大幅アップデートですよ!

CPUは最新のインテル第8世代Core-i5、13.3インチ解像度2,560 x 1,600ピクセルのRetinaディスプレイ搭載ながら筐体サイズは前モデルより小さくなって重量は100gマイナスの1.25kg。

ヒンジから斜めにシュッと走るラインがまさにAirであります!

MacBookと差別化するためにUSB-Cポートを二つ搭載しております。MacBookはUSB-Cポートが一つしか無かったので充電中は他のデバイスを接続出来ないという問題がありましたがMacBook Airなら問題無し。

キーボードはMacBookから採用されたAppleバタフライ式キーボードの第3世代モデル。MacBookのやつは「ん〜、これは微妙!w」と感じ、MacBook Proのやつは「ん〜、MacBookのよりは良いかも?」ぐらいな感触だったのでさらに良くなってることに期待したいと思います。個人的には旧MacBook Airのシザー式キーボードがお気に入りではあります🐖

トラックパッドはMacBookから採用された新トラックパッドを搭載。こちらはキーボードと違って旧MacBook Airのものよりもこちらの方が使いやすいですね。新トラックパッドは小さなモーターを内蔵していて、クリック時に物理クリックと同じような感触を再現するんだそうです。

お値段は¥134,800からとなっております。

メモリを16GBに、SSDを1.5TBにアップグレードするとお値段は¥288,800となりました。MacBook Airにそこまでのスペックを求めるのはお門違いというものでしょうか!?

私は今使っているMacBook Airが買ってからまだ2年目なのでまだまだ使うつもりですが、買い換えるとしたらこの新型MacBook Airか新型iPad Proの二つで迷いそうなところです。iPad Proは今回のモデルからUSB-Cが装備されたのでそちらも使いやすそうなんだよね〜🤔

Pocket

コメントを残す