SONYからEマウント用の新レンズが出たけど結局何を買えばいいのやら

前回の続きです。相変わらずNEX-7の交換レンズで悩んでるわけですが、純正レンズからのステップアップとして買うべきレンズは何か?ってことです。「マウントアダプターのLA-EA2を介してαのレンズ装着だな!これしかない!」と思っていたけど結構値段が張ることからイヤードーシヨなんて考えていたところSONYからEマウント用の新レンズが発売されました。

超広角10-18mmをカバーするSEL1018

ソニー ズームレンズ E 10-18mm F4 OSS SEL1018

新品価格
¥67,425から
(2013/11/12 16:57時点)


 
カメラの基本となる35mmの焦点距離にF1.8と明るいレンズのSEL35F18

ソニー 単焦点レンズ E 35mm F1.8 OSS SEL35F18

新品価格
¥36,800から
(2013/11/12 16:57時点)

おおー、いいですね。

前回ブログに書いた際に「やっぱ広角だろー」としてLA-EA2+トキナー AT-X 116 PROがいいんじゃないかと思った訳だけど、このシステムはいかんせん値段が張る。LA-EA2が\30,800でトキナーが\59,800合わせてなんと\90,600!デジ一の本体が買える値段になってしまう。カメラは本体よりレンズの方が値が張るっていうのは承知なんだけど今の僕にはちょっとキツい…

さらには将来的にフルサイズの機種に変更することを考えると、APS-C用のレンズを揃えても無駄になってしまうんじゃないか…とも思ってしまう。

そんな中、登場したEマウントの新レンズだけど、値段はそれぞれSEL1018 \79,800、SEL35F18 \44,800だそうで、やっぱEマウントのレンズは高いなーという印象。広角レンズが欲しかった僕にSEL1018は予算オーバー。SEL35F18ならなんとか手が届く感じ。

こりゃもうおもいっきり趣向を変えて通常の画角のレンズを買うか?とも思ってしまうわけだ。となると、SEL50F18も候補に入ってくる。

50mmの焦点距離にF1.8のSEL50F18

SONY E 50mm F1.8 OSS※Eマウント用レンズ(ソニー ミラーレス一眼用) SEL50F18-B

新品価格
¥26,460から
(2013/11/12 16:58時点)

これは値段がお手頃ですよ。ヨドバシ価格だと\28,800です。レビューを見ても評判が結構良い。ただし色が「銀」のみ。NEX-7の黒ボディに合うのかね…?その後ブラックも発売されましたね!

現時点で超広角はあきらめて、SEL35F18かSEL50F18のどちらかって感じです。もう少し悩んでみます。

Pocket

コメントを残す