アクセラのタイヤ交換をしたついでにホイールの塗装剥がれの修復と室内の掃除をしたぞ。

今日は予約していたマツダディーラーでアクセラのタイヤを冬タイヤに交換してもらいました。例年なら10月末に初雪となる札幌ですが、今年は未だ雪の降る気配がありません。今後一週間の予報を見ても雪マークが見当たらず一体どうしたというのでしょう⛄

マツダディーラーでタイヤを交換してもらったついでに冬ワイパーにも交換してもらいました。ありがとうございました。

タイヤ交換が終わりディーラーの駐車場にてエンケイ・PF01を装備したアクセラを目の当たりにし「やっぱ黒ホイールはイケてr…」と、思う前に

「ホイール汚っ!」

ぐえっ…すごく汚いです。

今年の春、夏タイヤに交換後洗わずに袋に突っ込んで物置にしまっておいたのでめっちゃ汚い状態でした。そんでもっておまけにルーフには鳥のフンやらなんやらで色々汚いし、おまけに室内もホコリやら砂汚れにまみれていたのでオートバックスで色々な清掃用具を買ってきてみました。

左上からホコリキャッチャー、ホイール用ウェットシート、ホルツのカラーペン、ボディ用フクピカシート、ミニローラークリーナーです。

これらの道具のおかげで室内は大変キレイになりました。

ところでホルツのカラーペンは清掃用具ではありませんね。これはPF01の塗装剥がれの修復用にと買ったものです。PF01のブラックはマットブラックの塗装が剥がれると白色の下地がむき出しになります。特に私のものの場合、ナット取り付け部はレンチとの干渉でまぁひどい状態。ホルツのカラーペンでこれを修復してみたのであります。

ホイール修復専用ペンはシルバーとゴールドしか製品が見当たらなかったのでどうしようか?と思いオートバックスをウロウロしていたところこんなものを見つけました。

塗装が剥がれた白い部分にペンでぬりぬり…

まぁ目立たなくなったかなと思います。本当はボルトを外して奥の方まで塗りたいところですがそれはまた今度にします。

近所の公園で撮影。曇天の下でもマシーングレーは美しい〜😍

アクセラ18インチ純正ホイールの重量は12.5kg/個。エンケイ18インチPF01は8.1kg/個ですので4.4kgもPF01の方が軽く、タイヤ交換後クラッチを半分繋いで進みだす瞬間からその違いは明らかです。ものすっごい軽やかに走り出します。やはり車の動力性能ではバネ下重量は大事なのですね。

ただしホイールが軽くなるとその分、乗り心地が悪くなったりロードノイズが増えたりとトレードオフな部分があるのは仕方ないですね。

しかしねぇ、PF01に換装するとブレーキが丸見えでキャリパーのシルバーがちょっとアレな感じなんですよね。これは将来的には何色かに塗装したいなと思っております(やっぱブラックかな)。本当はスリットの入ったローターにブレーキシステムごと交換したいところですが、とても高価なので簡単には手が出せません😢

Pocket

コメントを残す