NEX-7にニコンFマウント用のマウントアダプタを衝動買い

僕のある友人はペンタックスのK-5Ⅱsで、ある友人はニコンのD7100を所有、それぞれペンタックスとニコンでレンズは昔の含めて豊富なラインナップの中で僕のNEX-7はEマウントという最近できたばっかりのマウントなもんでレンズの種類が少ない。

DSC05806

もっと色んなレンズを試してみたいじゃない?それにNEX-7なんて見た目からしてオールドレンズなんか似合いそうじゃない?

そこで他メーカの豊富なレンズ群をNEX-7で使えるようにマウントアダプタを買ってみたのだ。

マウントアダプタ

違うメーカーのボディと違うメーカーのレンズを合わせるためにボディとレンズの間に挟んで使うためのパーツ。NEX-7はEマウントだから例えばソニーα用のAマウントレンズを使いたいのであれば[ボディ]Eマウント[マウントアダプタ]Aマウント[レンズ]という感じで使用する

 
特にNEX系はフランジバックが短いのでマウントアダプタが豊富だ。つまり色んなレンズが付けられるということだ。

フランジバック

ボディ側レンズのマウント面から撮影素子までの長さのこと

 
マウントアダプタを介す場合、フランジバックの長い規格のレンズを短い規格のボディに装着することはできるけど、フランジバックの短い規格のレンズを長い規格のボディに装着することはできないという。

なんかよく分からんがNEXはフランジバックが短いために色んなレンズを付けることが可能なのだそうだ。うん、なんかよく分からんがな。

他のメーカーのレンズを使えるだなんてすごい便利なパーツだと思うでしょ?ところがもちろんデメリットもあるのだ。例えば

・カメラのオート撮影モードが使えない(絞りから露出まで手動で設定)

・オートフォーカスが使えない

等々…つまり全てマニュアルで撮影するしかないということなのだ。かなり撮影のハードルが上がってしまうのでそんなんでまともに写真撮れんのか?と、思ってしまうがそれはたぶん慣れなのだろう。

とにかくタイトルにもあるようにマウントアダプタを買ったのだ。ボディ側Eマウント-レンズ側ニコンFだ。アマゾンで¥2500。なにこの爆安。マウントアダプタって1万円前後の製品ばっかりなのに。

Good Product(グッドプロダクト)というブランドだ。ヨドバシカメラじゃ取り扱っていない。

DSC05816

ズシッとした重さ。ちゃんとした製品の雰囲気がある。

DSC05826

実はまだマウントアダプタを買っただけで肝心のレンズは揃えていないのだ…早いとこFマウントの中古レンズを装着して試し撮りしてみたいなー。

Pocket

コメントを残す