つい先日、チェーンホイールやリアディレーラー辺りをクレ556とパーツクリーナーで洗浄してやった。ブラシでゴシゴシとしてやると、みるみるうちにヘドロ状の汚れが落ちてきて楽しい。そうしていると

(このチェーンホイールとリアディレーラー、もう少し格好が良くならないだろうか…?)

なんて疑問が脳裏をよぎる。

DSC049830

チェーンホイール(写真右の矢印)がまず野暮ったい。こんなごちゃごちゃしてなくていいのだ。それに歯車(正しい名前はなんてーの?)は三枚もいらない気がする。極端な話、同じ経(または同じ歯数)であれば一枚で十分なのだ。街のりでフロントディレーラーをがちゃがちゃやることってあんま無いし。

現在はシマノのアリビオがインストールされている。マウンテンバイク系の入門用コンポーネントだ。

shimano

最近よく考えるのだが、クロスバイクはマウンテンバイクのフレームが基になっているからと言って山道を走るわけではないのでマウンテンバイク用のコンポーネントじゃなくても良いんじゃない?ってことだ。整地された道を乗るのでコンポだってロード用でいいだろうってわけだ。

シマノならティアグラとかソラあたりが良いんじゃないかな。

FC-3550-46T_940x400_v1_m56577569830912424.png.swimg.detail

SORA 2piece Crankset

RD-3500-GS_940x400_v1_m56577569830912586.png.swimg.detail

SORA Rear Derailleur

スプロケットとチェーンはディスクブレーキに合わせてシルバーで合わせると良さそうだ。

しかしキャノンデールはアメリカブランドだ。せっかくならコンポもアメリカで揃えたい。アメリカのコンポメーカー”SRAM”がかっこいいのだ。

Sram_BrandTop_TopBrandsEvent_NA_en

2012-sram_apex_crankset-apex_white-en

SRAM Apex Crankset – ¥22,000

2012-sram_apex_front_derailleur-large-en

SRAM Apex Front Derailleur – ¥8,000

sram-apex-wifli-1000x1000

SRAM Apex WiFLi Rear Derailleur – ¥10,500

2012-sram_pc_1051_powerchaintm-large-en

SRAM PC 1051 PowerChain – ¥4,600

sram_x5_cassette_lrg

SRAM PG 1030 Cassette – ¥7,700

計52,800円也!

高ぇー!でも欲しいー!

Pocket