アクセラの希望ナンバーを考えてみた

エレメント購入時は特に意識していなくてランダムな数字になった車のライセンスプレートの数字であるが、今回新車という事でちょっと奮発して(¥2,000ぐらい)希望ナンバーを取ってみることにした。

なんとなく二つに大別されると思う。自身に関連する数字か車に関連する数字か。

誕生日とか生年月日でも良いかな〜と思ったけど『新車という事で希望ナンバーにする』なら車に関連した数字だろう!ってことで大枠は決定。アクセラに関連する数字ってどんなんがあるでしょう?以下検討した数字です。

アクセラの海外での販売名であるMazda 3の『3』

アクセラはヨーロッパではMazda 3(マツダ・スリー)として売られている。

ナンバーは『・・ – ・3』となるけど、一桁は人気があるから抽選になるので手続きに時間がかかってしまうらしい。それに分かり易すぎる数字もイマイチだな。

ちなみに海外ではデミオは『Mazda 2』アテンザは『Mazda 6』である。

アクセラの前身『ファミリア』の海外での販売名であるMazda 323の『323』

ウチの親父も乗っていたファミリア。その後継がアクセラなのだが、そのファミリアの海外での販売名は『Mazda 323』という。

ナンバーは『・3 – 23』となる。アクセラの『・3 – 23』から『あ、Mazda 323だな!』となる人はあんまりいないと思う(笑)それに3+2+3=8と縁起のいい8(『八』は末広がりで縁起のいい数字とされる)になるのも良いかも(こじつけに近い)

さらにこじつけると

マツダが323でWRC(世界ラリー選手権)に参戦し始めたのが1985年。俺の生まれ年なのだ。

ファミリアが販売開始された1963年の『1963』

ファミリアは1963年10月に販売が開始された(当時はライトバンモデルから売られ始めた)

しかし『1963年生まれなのか?』って思われたら嫌だから却下。

日本車で初めてル・マンで優勝したMazda 787Bの『787』

最近ではすっかり鳴りを潜めているがマツダと言えばロータリーエンジンだろうと思う。その集大成がル・マン24時間レースで優勝したMazda 787Bである。

いやぁ…この間もプロジェクトX見て感動したなぁ…(ロータリーエンジン技術者の話)

そこから取って『・7 – 87』とか『78 – 75』とかアリかな〜とも思った。しかし調べてみるとマツダ車のナンバーに787を充てている人が結構いるのだ!

という訳でやっぱり

『323』

で申請しました(笑)

Pocket

コメントを残す