へぇーいまは125がアツいのかぁ。ふーんそうなんだぁー。

ヨーロッパでは自動車の免許を取得するともれなく排気量125ccまでのバイクが乗れるという特典が付いてくる。この125ccクラスのバイクを日本だと”原付二種”という。日本だと50ccの原チャの陰に隠れてちょっと地味なジャンルだけど、海外では125ccクラスはとても売れているジャンルなのだそうだ。それもあって国内・海外メーカーの125ccモデルへの力の入れようったらまぁハンパない。個性的でとても魅力的なモデルが揃っているジャンルなのだ。

ふーん125ccかぁ。ま、別に買うわけじゃないけど気になるモデルでもまとめてみるかな。

べ、別に買うわけじゃないけどね

ヤマハ

YZF-R125

YZF-R125

サイズ 全長2015×全幅660×全高970mm
重量 138kg
パワー 15PS, 1.25kg-m
価格 ¥498,000

かっけぇ!!これが125ccなの…?ってぐらい堂々とした風格。タイヤさえ見なければR1と見分けがつきません。でも日本だと正規の取り扱いがないから並行輸入しているお店を探して購入するしかないんですって。

WR125R / WR125X

WR125X

サイズ 全長2180×全幅835×全高1220mm
重量 137kg
パワー 15PS, 1.24kg-m
価格 ¥458,000

写真および数値はWR125Xのもの

250cc単気筒で31PSをひねり出すスーパーバイク、WR250の弟分のWR125。WR250とほぼ変わらないサイズでいてお値段控えめ。これは欲しくなっちゃうなぁ。でもこちらも国内正規は無いので並行輸入するしかないのです。

ホンダ

CBR125R

cbr125r

サイズ 全長1980×全幅715×全高1135mm
重量 136kg
パワー 13PS, 1.0kg-m
価格 ¥399,000

こちらは日本で正規の取り扱いのある125ccクラスのスーパースポーツ。40万円を切るという値段設定が魅力的。でも僕は見た目でいったらYZF-R125の方が好みだなぁ。

グロム

grom

サイズ 全長1760×全幅755×全高1010mm
重量 102kg
パワー 9.8PS, 1.1kg-m
価格 ¥309,750

ちっちぇ!

が、そこが良いタイ・ホンダ生産のグロム。先日バイク屋の兄ちゃんに「グロムってどうっすか?」と聞いたら「試乗したけどドゥカティみたいでしたよ」と衝撃の一言。かなり完成度が高いようだ。

それよりこいつのキャリアバッグを取り付けた姿を見て欲しい。こいつをどう思う?

grom_bag

すごく…キュートです…

カワサキ

KSR 110

ksr110

サイズ 全長1725×全幅725×全高1020mm
重量 95kg
パワー 8.4PS, 0.86kg-m
価格 ¥288,000

新型になって精悍さが増したKSR110のニューモデル。カワサキの国内ラインナップからKSRは消えてしまった(排ガス規制の関係)のでこちらも並行輸入するしかありません。でも国内では取り扱っているお店がたくさんあるので購入しやすいです。僕も先日バイク屋で新型KSR見てきました。KLX顔がいかしてます。かっちょいいです。

ちなみにカブと同じく遠心式クラッチのマニュアルなのでAT限定免許でも乗れちゃいます。

と、国内メーカーの125ccラインナップは物欲をそそるモデルばっかりだ。ついでなので海外モデルも見てみることにする。

ハスクバーナ

TE125

te125lhside1

サイズ 全長2235×全幅800×全高1230mm
重量 117kg
パワー 15PS, 1.21kg-m
価格 ¥488,000

イタリアのバイクメーカーであるハスクバーナ。元々はスウェーデンのブランドだったんだけどバイクのブランドだけ手放して現在はイタリアの会社に。これはヤバい。なにがヤバいってまず見た目がヤバい。かっちょいい。しかし国内正規もので約50万円。日本の250ccクラスが買えてしまうお値段…

SMR125

SMR125-2012

サイズ 全長2200×全幅800×全高1170mm
重量 117kg
パワー 15PS, 1.21kg-m
価格 ¥498,000

ハスクバーナの125ccスーパーモタードモデルのSMR125。TE125の兄弟車。僕はゴツいブロックタイヤをはいたTE125の方が好みかなー。

KTM

DUKE 125

125_duke_l

サイズ 全長2029×全幅836×全高1267mm
重量 127kg
パワー 15PS, 1.2kg-m
価格 ¥470,000

オーストリアのバイクメーカーであるKTM。DUKEシリーズで一番排気量の小さいモデル。こちらも正規で購入が可能。ちなみにKTMのオフロードバイクは「オフロード界のロールスロイス」と呼ばれてるんだって。しかしグラフィックがあれだな。ちょっと派手だな。

アプリリア

RS4 125

aprilia_rs4_125

サイズ 全長1968×全幅760×全高1135mm
重量 145kg
パワー 15PS
価格 ¥489,000

イタリアを本拠地とするヨーロッパ最大の二輪車メーカーであるアプリリア。これは乗ってたら目立つだろう!かっこいいなぁー。

SR MAX 125

im_1b

サイズ 全長2110×全幅780×全高1400mm
重量 169kg
パワー 15PS, 1.2kg-m
価格 ¥478,000

アプリリアの手にかかると125ccスクーターもこんなにカッコよく…カウル下のapriliaのロゴが最高にクール。ちきしょう欲しくなるじゃねぇかアプリリア…

と、僕の物欲をそそる125ccクラスのバイク達をまとめてみた。まぁ買うわけじゃないからね。ブログにまとめるくらいねぇ?ってあれ?

DSC066301

DSC066311

なぜかカタログが手元に!いかん落ち着けオレ!!

Pocket

コメントを残す