アメリカ旅行で使うモバイルルーターを検討してみた。私のZenfone MaxはH2O(AT&TのMVNO)のSIMを挿して使用する予定であるが、SIMフリー端末ではない一緒に行く仲間たちが利用するものとしてモバイルルーターが必要なのだ。

ざっと調べてみたところ日本国内で海外利用のモバイルルーター貸し出しを行っているブランドは以下の通りである。

モバイルルーター貸し出しブランド

グローバルWi-fi
グローバルデータ
テレコムスクエア
USデータ
ワールドデータbasic
アロハデータ
フォートラベル
GAC
JAL ABC
トラベルコム

この中から選ぶわけである。んで、決めた。

フォートラベルwi-fi

に決めたのだ。

4travel

http://wifi.4travel.jp/

なんか色々調べた結果、価格.com経由でフォートラベルが一番無難であるとの判断に至ったのだ。

私たちはアメリカ大陸を横断するのだが、例えば全行程Google Mapを使用した場合、5000kmのナビをするのにどれ程の通信容量が必要となるかがキモとなる。ググったところ、Google Mapは1kmのナビに1.3MB使用するようで、つまりこれを5000kmで勘案すると

5000km × 1.3MB は 6500MB で 6500MB / 6日間 では 1083MB となることから

一日に1083MB使える契約のルーターがあればGood!ということなのである。

というわけで、フォートラベルの『超大容量プラン(1GB/day)』で契約することとした。たぶん足りると思うんだよね。

4GLTEの1GB/dayで一日あたり¥1,040となり9日間借りるので総計¥9,360となった。

フォートラベルは新千歳空港で借りられるので、あとは実際に現地に持っていって使ってみた感じをレポートしたいと思います。

Pocket