なんか色々買ってみました(カメラ・アウトドア小物)

来週から南アルプスに行ってくるのですがそれに向けて色々買ってみました。最近台風が多くて来週も日程のどこかでやってくるんじゃないかと少々不安でありますので準備は万端にしておきたいものです(雨の山行だけは勘弁よー💦)

NEX-7用のバッテリー(NP-FW50互換)

7年目に突入したNEX-7のバッテリーの予備として購入。純正バッテリーは約6,000円もするけどこれは激安の990円!中国のメーカーのようですがそれにしても安いなおい。届いてすぐにカメラに装着してみたところ、バッテリー残量は50%ほどで、その後純正のチャージャーで充電したところちゃんと100%になりました(Amazonでは何度やっても100%にならないというレビューがあったのだ)

これはあくまで予備として使っていこう。

ハクバ・レンズペン(フィルタ用)

登山にカメラを持ち出すとまぁ汚れるよね。ボディの汚れはまだ良いけどフィルタについた手の脂とかは画質に影響するので小まめにキレイにしたいけど毎度毎度クリーニング液を吹きかけてクリーニングペーパで拭き上げて…ってのもメンド!

そこでこちらレンズペンでござい。サッとなぞるだけでキレイになっちゃう不思議なペン。その仕組みはペンの先っぽの拭き上げ用セームに含まれたカーボンの粉末のお陰だそうです。試してみたらマジ一瞬でキレイになるんだわこれ。すごっ🐣

モンベル・プロテクションアクアペル 1L

モンベルの防水バック「アクアペル」の内側にクッション材を設けてカメラ用にした「プロテクションアクアペル」。秀岳荘では売ってなかったのでモンベルストアで買ってきた。

山行中のカメラはピークデザイン・キャプチャープロを使ってザックのショルダーベルトに取り付けていて必要に応じてサッと取り出しサッと収納しているので良いけど、山行時以外の移動の時とか山行時も雨の時はザックの中にしまっておかなければなりません。そこでカメラを生身のままザックに突っ込んでしまうと傷とか故障が心配(今までそうやってたけどw)

そう思ったらさすがモンベルだもんね。ちゃんと丁度良いモノがラインナップされていたのだ。

サイズは0.5L、1L、2L、3Lとあって自分は1Lにしました。NEX-7に35mm単焦点レンズを付けっ放しのまま1Lの袋にスッと収まります。1Lだと縦方向にかなり隙間があるのでミラーレス+単焦点レンズの組み合わせなら0.5Lでも良いかなーって感じです🐮

ナルゲン・イージーシッパー

普段水筒の組み合わせは2.5Lプラティパスと0.5Lプラティパスの組み合わせです。これ、めちゃ軽量で飲み終わったらクルクル巻いて収納できるんだけど、水筒の中を洗えない&なかなか乾かないという問題もあるのです。

今回は水ではなく薄めた粉末ポカリで挑もうと思っているので使用後はしっかり洗いたい(家に帰ったらね)。なので持っていく水筒は2.5Lプラティパス+ナルゲン1Lにしようと思ってます。

ナルゲンは飲み口が広くてちょっと勢いよく飲もうとすると、その広い飲み口からこぼれてしまったりもします(たまに鼻に入る)。そこで飲み口を追加できるオプションを買ってみたのです。

このボトルの口にはめるだけ。

たぶん飲みやすくなるはずだw

SOL・エマージェンシーブランケット(一人用)

体熱の90%を反射させて保温する特殊素材「ヒートシート」を使ったエマージェンシーブラケットです。今回は防寒用のパッカブルダウンは持っていかないのでその代わりにと追加してみました。

すっごい薄いんで破れないか心配!メーカ曰く「強度は心配スンナ!」とのことですが取り扱いには一応注意した方が良さそうです。ところでこの銀シート、なんか宇宙的な雰囲気を感じるなーと思ったら

アポロ11号・月着陸船「イーグル」

スミソニアン博物館で見た月着陸船の断熱材を思い起こさせるのでした。あっちは金ピカだけどw

また、このエマージェンシーブランケットは完全防水なのでブランケットの用途以外にも

  • 簡易シェルター
  • グラウンドシート

としても使えるようです。今度テントのグラウンドシートとして使ってみたいと思います。重量も82gなのでかなり軽い。

一緒にくるまってみたwww

南アルプスへの準備を着々と進めております。

Pocket

コメントを残す