しかし三連休初日の割に八剣山は人が少なめであった。

IMG_20140719_092332

9時30分の登山口の様子

今日は混んでるんだろうな~と思ったけどそんなことは無かった。

本日は朝野球のために旭川から札幌へ出てきた職場の先輩と一緒に、さっくり低山登山でもしようという話になっていたのだ。

カメラを忘れたから写真は全てタブレットで撮影した。タブレットはポケットに収納できないからすごい不便だ。ガラケーのサブにするのはNexus 7じゃなくてNexus 5の方で良かったんじゃないかと思った。

IMG_20140719_105443

あの先っぽまで登ると

IMG_20140719_101617

こんな感じになっている。登山道じゃないのであの先までは行けないが、噂では行く人もいるらしい。しかしすげー怖いと思う。

今日はいつも通り南口から登り始めたけど、下りは西口コースを使ってみることにした。八剣山の裏側を下るコースだ。タブレット出すのが面倒くさかったので写真はほとんど無い。

西口登山口へのアクセスは

IMG_20140719_105456

この道を真っ直ぐ行き

hakkenzan_nishiguchi

Google ストリートビューより

ここ(赤矢印)から登りはじめる。西口登山道は草木が生い茂っていて暗ーい雰囲気。ヤブ漕ぎみたいな箇所も若干あるし、八剣山登るなら南口のが断然楽しい。

西口から南口までは約2.5km。

ちなみに南口駐車場では大学生ぐらいの男の子が虫取り網もって何かを追いかけていた。夏休みの研究か何かなのか。夏ですねぇ。

 
実家に帰っても特にすることも無いので最近は月に一度帰ればいいぐらいの帰省ペースになっている。これでも他の人よりは多い方だとは思うが。

連休中はクルマが多くて運転するのが面倒くさい、と言うより晴れの日にクローズドボディだなんてもったいない、どうせならと自転車で帰ってみることにした。片道約30km。なんだ、ウチから北広島駅往復より短いじゃないか。

DSC07997

リアキャリアを付けてからイケ度が増したバッドボーイ。

でもまだパニアバッグを調達していないので、登山用のバックパックを背負ってのツーリングだ。

DSC08005

DSC08009

SONYのNW-WH303を連れてきた。

DSC08004

首からかけて音楽を聴けるヘッドホンだ。こういう人のいない所なら音量を上げても気にならないぜ!しかしバックパックの重さと相まってヘッドホン自体の重さが徐々に負担になってきて、首がダルくなる。結局帰りは使わなかった。

いよいよ用途が不明になってきたなこのNW-WH303は。

実家には1時間50分で着いた。あっという間だった。反省点は長袖を中途半端に捲ってしまったために

DSC08020

なんか変な焼け方してる…

Pocket