道東旅行の最終日、AM8:00にホテルを出発。海沿いをひた走り網走へ向かう。本日の予定は丸瀬布から高速道路へ進入し旭川ラーメンを食らい、国道12号線を南下、再び札幌地下鉄大谷地駅へ向かうコースである。

網走へ向かう前にオシンコシンの滝を見学する。ここは売店に住み着くネコが有名だったのだが残念なことに昨年3月に亡くなってしまったそうだ。とりあえずポストカードを何枚か購入。

網走の道の駅に寄ってみる。網走は地ビールが有名らしい。

そのままサロマ湖へ向かう。磯の香りが漂い、湖なんだか海なんだか分からなくなってきた。

そして丸瀬布から高速道路へ。愛別で下り、当麻鍾乳洞へ向かう。

すっげー涼しい!きもちー!中は暗くて狭くて…インディ・ジョーンズだ!!

鍾乳洞を後にし旭川のラーメン村で早めの晩飯をとる。梅光軒の醤油ラーメンにした。

腹も膨れたしあとは帰るだけだ。あとは帰るだけ…だったのに…ここにきての

ねずみ捕りっ!

に引っかかってしまった。てか17km/hオーバーぐらいで捕まえるなよ…これは暴挙だ!


大きな地図で見る

旭川の神居古潭の12号線だ。あとから調べたらここは有名な取締りスポットらしい。地元民なら誰しも分かっていたのだろうが、さすがに知床帰りの札幌市民が分かるはずもなく…素直にサインして帰ってきた。

これのせいでテンションがた落ち。残りの運転は友人にまかせてふて寝してやった。

なんとも微妙な旅行の幕切れであった。

Pocket