約2年間であった

2005年7月。約2年という短い生涯を遂げた…ってのはうそで、こいつ「エレメント」は2011年現在もマイナーチェンジを繰り返して販売されている。…ただし北米で。でもついに今年のモデルをもって生産終了となるそうだ。

「このクルマいいっすよねー」なんて話をしていたら職場の同僚が「当時のカタログもってるからあげる」と言うのでもらってきた。

FJクルーザーと同じ観音開きドア!なんと開放的なんでしょう。

販売期間が短かった理由が「観音開きドアと、安っぽく見えるデザイン(無塗装樹脂パーツによる)」なんだそうだ(Wikipediaによると)

シートもフラットになるし、使わないリアシートは跳ね上げられるしとても使い勝手がよさそう。

インパネまわりもシンプルでいいんだよね。最近のクルマに多いボタンだらけのインテリアはちょっとね…

中古でもお手ごろなお値段だし、買うなら黒かなー!

なんて思うが幅が1810mm。…車庫に入ったはいいがクルマから出られなくなるパターンだなこりゃ。だめだこりゃ!

Pocket

コメントを残す