気が遠くなるってのはこのことか – レコードの取り込み

まずはこちらのレコード達をご覧ください。

これをこれからパソコンへ取り込みます。すべて等倍です。何日かかるんだか…

左の束はほとんどがテクノやハウスで僕のレコード。真ん中は歌謡曲だらけで親父のもの。iPodに入れてやると約束しちゃったのだ。

 
パソコンとターンテーブルの接続には

こういうものが売ってる
 
 

線をつないでいざ録音。録音ソフトはケーブルに付属してた。

 
ここからは備忘録的に。録音からiPodへ取り込むまでがかなり面倒臭いので作業内容を書いておこう。

1.レコードからパソコンへwave形式で取り込む(録音ソフトがMP3に対応していない)
2.録音したファイルをトラック分割するためにPremiere Elementsを使って編集する
3.waveで出力してiTunesへ取り込みaacへ変換する
4.iTunes上でアーティスト名やアルバム名、トラック番号なんかを設定していく(めんどくさい)
5.アルバムアートワーク用にアルバムの表紙をデジカメで撮影してPhotoshopで編集
6.これを枚数分繰り返す

 
めっちゃ大変!!

Sound Blaster Easy Record SB-EZREC

新品価格
¥1,970から
(2012/9/17 10:57時点)

Pocket

コメントを残す