残雪深し、春の手稲山登山

5月5日(火)に手稲山に登ってきた!

昨日までの雨がウソのように晴れ上がったぜ!

DSC00120

8時ちょうど、平和の滝駐車場から登山スタート。

DSC00122

なに!熊の目撃情報だと。てかガリバってなんだガリバって。(※ガレバのことでした)

登山開始すぐから残雪が確認できた。

DSC00125

川に沿った登山道上にも雪が残っていたので足を滑らせると川に転落する恐れがある。この時期に手稲山に登る人はスニーカーじゃなくて、しっかりとグリップする登山靴で行ったほうがいいと思うよ。下山時にチラホラ普通の靴で登っている人とすれ違ったぞ。

DSC00126

ちなみに今回は新たな装備としてインサーレーションダウンをパタゴニアで購入して追加してみた。

DSC00128

M’s Down Shirtってモデルだと思う。アウトレット価格で¥17,000だった。

1時間10分で行程の半分の地点に到達。

DSC00136

山頂まであと2.5km!

しかしここら辺からさらに雪が増えてくる。滑るだけじゃなくて突然ズボッ!と雪が抜けることがあるので注意されたし。

手稲山名物のガレ場には登山開始から1時間40分後に到達。ガレ場に入る直前は笹薮等が無くて周りが見渡せる見通しの良い場所なので、ここでクマが目撃されたものと思われる。たぶん登山道から遠くに確認できたんだろうな。手稲山は登山客が多いからクマの心配は無さそうだけど。

DSC00142

ガレ場を攻略。

DSC00144

雪が増えてきて危ない。山頂付近はもう雪原。太陽の照り返しがえらく眩しい。サングラスを持ってくればよかったと後悔。

そんなこんなで登山開始から2時間30分後

DSC00153

ツイタ\(^o^)/

山頂は相変わらずスキー場でした。

その他にある物と言えば

DSC00149

DSC00150

DSC00151

こんなんばっかり…

下山タイムは2時間20分でした。

DSC00159

お疲れさまでした~。

Pocket

コメントを残す