12月9日-10日で函館に行ってきました。ラッキーピエロのエッグバーガーが食べたくなったのと、NEX-7用に新しく購入したレンズ「SEL50F18」を試すためという名目で。元々「雪が積もる前に行っておくかー」な感じだったんだけどここ最近の札幌は

すっかり雪!

去年はこんなに積もってなかったぞ…今年の札幌は雪が多そうですね(例年は札幌より少し北の岩見沢あたりが雪が多い)。ちなみに今回はNEX-7にSEL50F18を付けっぱなしだったので、この記事にアップされている写真は全てSEL50F18によるものです。

 
札幌を午前6:30に出発。石山通りから中山峠を抜けて5号線を目指す。定山渓あたりから吹雪になったけど中山峠を抜けたところらから空が晴れだす。4時間30分かけて森町へ到着。駅のキオスクで旅の目当ての一つである「いかめし弁当」を購入。

駅のキオスクで500円

前から食べてみたかったんだよー。でも75mmのレンズで撮ろうとするとかなり大変(笑)

F4.5まで絞ってみました。どう?おいしそうでしょう?実際すんごい美味いんだから!

軽く腹を満たしたところで函館へ向かう。森町まで来てしまえば函館はすぐそこだ。1時間と少々で函館駅前へ到着する。函館朝市は朝市と言うわりに14時までやっているので駅前の駐車場にクルマを止めてフラついてみる。

F1.8だとちょっとした街角の風景写真でも遠近感が出て面白いなーと思った。でもやっぱり公式でもポートレート向きと謳うだけあって

モデル:魚屋のおっちゃん

かなり写りがいいwとても気さくで人の良いおっちゃんでした。朝市を後にして元町エリアを散策する。ダウンベストだとかなり寒いー。友人にカメラを託し八幡坂をバックに写真を一枚撮ってもらうが…

これ…フォーカス後ろじゃないですか…?笑

 

この銅像は函館の四天王といって、むかーしに函館発展のために尽力した人物たちだという。

あと元町みたいに建物に囲まれた場所だとSEL50F18はちょっと使いづらい。まず建物の全景が入らない。75mmもあるから当たり前だが。

通りから建物を撮ろうとするとこれぐらいになる

元町を後にしてベイエリアのラッキーピエロでエッグバーガーを買い、外国人墓地近くで海を見ながら食べることにする。

ラッキーエッグバーガー ¥390

これ本当に美味いっすよ。サイズもかなり大きいので昼飯にこれ1個でも十分足りるくらい。人気ナンバー1はチャイニーズ・チキンバーガーだそうだけど僕は断然エッグバーガーだね。

ハンバーガーも食べ終わりここから観光難民へ突入。早起きして函館に来たは良いが粗方見るところは見てしまったので行き場所に困る。とりあえず五稜郭公園へと向かう。

定番の五稜郭タワー

公園の池は寒さで凍っていた。何かの模様のようになっている

カラスを撮ってみた。F1.8だと立体感が出て面白い

晩飯に五稜郭公園横の回転すし屋「函太郎」で晩飯を食べ、スーパー銭湯「湯都里(ゆとり)」で一休みし帰路につく。結局札幌に帰ってきたのは次の日の午前3時。銭湯で3時間くらい休んだけどやっぱり札幌-函館を日帰りで(しかもドライバーは二人)ってのはもう30歳目前の野郎にはちょっとキツイ。おかげで帰ってきてから15時間寝てしまった。

今回分かったことはSEL50F18は面白いんだけど、使える場面が限られるので来月の長崎旅行では結局SEL1855が活躍しそうだなーということ。笑

Pocket