ビートル・デューンがデトロイトモーターショーでアンベール。これ欲しいわー。

先日、デザインスケッチ見てうわこれほしーわーと思ったクルマ、ビートル・デューン。

beetle

1月13日から開催中のデトロイトモーターショーで実物が登場してきた。どうやらただのコンセプトカーに終わらず市販されるようだ。

dune9

モーターショーでの発表時の様子

dune2

背中に積んでるのはミサイルじゃなくてスキー板ね。最近はこういう”遊び”のコンセプトが流行ってるんですね。

dune3

車高もちょっと上がってるのかな。とにかくホイールでかいです。この辺はコンセプトカーっぽさがあります。

dune4

ジャンルは「クロスオーバー」なので本格的な悪路走破性はありません。実際、このビートル・デューンも前輪駆動を予定とのことです。

dune5

ベースはビートルR-Line。エンジンは2リッターターボチャージドTSIで最高出力は210馬力とのこと。

dune6

dune7

dune8

日本で売られた時の価格はいくらいぐらいですかね。同スペックのビートル・ターボが350万円からなので370万円からとかでしょうか。

北海道で売るときは寒冷地仕様としてぜひゴルフRの4WDシステムを組み込んで販売していただきたい。一気に100万円くらい値上がりしそうだけど。

Pocket

コメントを残す