ニセコひらふでMTBダウンヒル大会

今回も参加してまいりましたMTBのダウンヒル大会。相変わらずへったくそですが一般クラスでエントリーです。

今回はビギナークラスに参加者三名、一般クラスに参加者二名でした(自分含む)。

8月26日(土)~27日(日)にかけて行われたDoride主催の北海道ダウンヒル選手権シリーズ第4戦ニセコ リズム・ヒラフカップ。舞台は札幌からクルマで2時間半ほどのニセコ グラン・ヒラフ。冬には何度か訪れているけど夏は初めてだ。

土曜日フリー走行日曜日本戦であるが、日帰りは大変なのでニセコでキャンプをすることにした。先週も訪れているニセコ野営場である。

土曜日と言うこともあってか、キャンプサイトは混み合っていた。隙間を見つけてテントを設営。焼き台を忘れてきたので倶知安のマックスバリューで使い捨ての焼き台(そんなのもあるのね!)を買ってきて焼き肉にした。

DSC01031

焼き台、網、燃料、着火剤がセットになって680円という激安だった。

DSC01032

しかし燃料全体に火が回らず安定しない。最終的に網の四分の一隅っこで肉を焼くハメになってしまった。これを上手く使うには何かコツがいるのだろうか…

土曜日のフリー走行時にGiant Trance 27.5を駆ってみた。車体が軽いせいかニセコのダウンヒルコースでは弾かれて安定しないようである。おまけにフリー走行二回目スタート直後にリアタイヤがパンクしてしまった。

DSC01027

同じく一般クラスで出場していた男性も同じGiant Trance 27.5であったが、しかしやはりタイヤはダウンヒル用に換装していた。ノーマルでニセコに突っ込んだのは失敗だったな。リアサスのリバウンド調整を試す前にTranceでのニセコは終了してしまった。残念。

このパンクしたTranceの交換チューブを買いに、グランヒラフ麓の自転車屋「リズムサイクル」へ訪れたら

DSC01035

バイク用ウェアの上下を買ってしまった。

上下とも半額で計5,500円!ウェアは欲しい欲しいとずっと思っていたのだ。ほんと、人生何が自分を導いてくれるか分からんもんだね~(パンクのこと)

あとはゴーグルをクリアレンズにしてシューズを自転車用のを揃えたら完璧だな。

日曜日の本戦は、しっかりとダウンヒルバイクで出場。

DSC01039

ウェアを買ってやる気は十分だったけど結果はイマイチ。圧倒的大差で最下位であった(っても二名しかいないから準優勝!)

DSC01056

いやしかし、キャンプもして自転車も乗れて良い休日でした。おまけにグラン・ヒラフのダウンヒルコースはハイスピードセクションが多くて乗っていて楽しかった。今月末の最終戦ルスツも楽しもう!

Pocket

コメントを残す