コーヒーを豆から淹れるにはどうすればいいのですか

僕はいま28歳です。つまり今年で29歳になります。もうすでにいい大人ですね。そんな僕は今までコーヒーというものにまったく興味を示さなかったのです。周りの人(プライベートや職場含む)がなぜそんなにコーヒーを飲むのか意味が分かりませんでした。だってあんな苦い飲み物…ありがたがる意味が分かりません。

しかし僕はビールは飲みますよ?美味しいですよね~ビールって。僕は特にサッポロ・クラシックが好きです(北海道限定だけど)。

思い返せばビールだって初めから「うまい!」と思って飲んでたわけではありません。飲んでいると慣れるのです。ということはコーヒーも慣れなのだろう。と、この歳にして思ったのです。

そこで、スーパーマーケットで小さい瓶のインスタントコーヒーを買ってきました。お湯を入れるだけですぐ飲めてしまうアレです。

maxim

初めて買ったコーヒーはマキシムのちょっと贅沢な珈琲店でした。とりあえず容量の少ないもので我慢して一瓶飲んでみようと…

するとどうしたことか、美味しいんですねー。ブラックが。あっという間に瓶を開けてしまいました。

カフェインのおかげか、朝に飲むと意識が覚醒する感じがし、仕事を終えて家に帰ってきてから飲むと心が安らぐ感じがするんですね。どうやらカフェインってのは覚醒作用もあるし鎮静作用もあるようですね。

コーヒーの効力について

Cafe Vinホームページより1024

インスタントのような手軽さのドリップコーヒー、モンカフェ・モカブレンドを買ってみました。いやたしかに、インスタントコーヒーより香りやコクが違います。やはりコーヒーはドリップなのですね。

そうすると次に豆から淹れてみたくなります。ドリップでこんなに美味いんだから豆から淹れればさぞかし至高の味が…ゴクリ

しかしこれには専用の道具が必要になるのです。そこで、コーヒーを豆から淹れるにはどうすればいいか、メモしておこうと思ったのです。

豆を挽く

豆を粉々の粉末状にしてやる必要があります。これには”コーヒーミル”という道具を使います。

coffeemill

ミルの刃は熱が発生しないセラミック製がいいとのことです。

ドリップする

豆を粉末状にしたら次はドリップします。ドリップに必要な道具はこんな感じです。

ドリッパー
doripper

ペーパーフィルター
filter

サーバー
server

ポット
pot

サーバーの上にドリッパーとペーパーフィルターをセットし、コーヒー粉を入れポットでお湯を注ぐという流れ。

ポットはやかんでいいんでないの?と思うけどやかんだと一回にお湯が出すぎてダメなんですって。コーヒーはお湯の淹れ方で味が変わるので、お湯の量もコントロール出来ないとダメなんだそうです。いやー奥が深い。

飲む

ドリップしたコーヒーを飲みましょう。サーバーに入れっぱなしで放っておくと風味が飛ぶので、淹れたらさっさと飲むのだそうです。なるほどなるほど。

と、ここまでずらずら書いてきけど…

おいしいコーヒーのいれ方

UCCホームページより

UCCのホームページに分かりやすく載ってます。こちらを参考にした方が早いかも…

Pocket

コメントを残す